清津峡小出温泉キヨツキョウコイデオンセン

★★★★★
★★★★★
4.3 (8件)
清津峡小出温泉

谷間の天然かけ流し温泉

日本三大峡谷のひとつ清津峡の入口に湧く温泉。紅葉がすばらしく、登山の基地や風や川のせせらぎを味わう温泉地として宿泊もできる。泉質は単純硫黄泉。

清津峡小出温泉
清津峡小出温泉
清津峡小出温泉

アクセス

基本情報

住所 新潟県十日町市小出
交通 JR上越新幹線越後湯沢駅から南越後観光バス森宮野原行きで30分、清津峡入口下車、タクシーで10分
営業時間 通年
問い合わせ (一社)十日町市観光協会中里事務所(025-763-3168)

泉質

お湯の泉質 硫黄泉(単純硫黄泉)
源泉の数 2
お湯の色 無色透明白濁色時間帯や天候によって変化
お湯のにおい 硫黄臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 9.3アルカリ性
源泉の温度 42.7度

清津峡小出温泉に訪れた方の感想

今現在在るかどうか分からないが(47~8年前)の事 JR飯山線越後湯沢駅の冬は雪深き山間の温泉で歩くのも 一苦労、何も無い温泉宿だが農閑期には近くの農民がひと時の 休息に利用していたその名は 鹿渡館 のんびりと心を癒すには 最適な温泉宿で若かりし頃を思い出しチャンスがあれば秋に でも再び訪れたい宿である(小川のせせらぎが気持ち良か)。 料金、設備、サービスは昔の事で分からない。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。