奥湯河原温泉オクユガワラオンセン

奥湯河原温泉

深い緑に包まれた閑静な温泉地

湯河原は古くから温泉が湧き、江戸時代には湯治場として知られるようになった。行基や源頼朝なども湯につかったといわれる。効能は神経痛、外傷、婦人病。

奥湯河原温泉
奥湯河原温泉
奥湯河原温泉

アクセス

基本情報

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上
交通 JR東海道本線湯河原駅から箱根登山バスまたは伊豆箱根バス奥湯河原方面行きで19分、奥湯河原入口下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 湯河原駅前観光案内所

泉質

お湯の泉質 塩化物泉(ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉)
源泉の数 1,520
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 8.4弱アルカリ性
源泉の温度 60~90度

奥湯河原温泉に訪れた方の感想

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:株式会社マップル 【記事の無断転用を禁じます。】