柴原温泉シバハラオンセン

★★★★★
★★★★★
4.0 (5件)
柴原温泉

秩父七湯の一つに数えられる400年の歴史を誇る湯

奥秩父からさらに細い山道の先、「しだれ桜とそばの里」で知られる荒川地区にある。江戸時代には湯治客でにぎわい、今も山間に3軒の湯宿が素朴さそのままにたたずむ静かな温泉地。

柴原温泉
柴原温泉
柴原温泉

アクセス

基本情報

住所 埼玉県秩父市荒川小野原、荒川贄川
交通 秩父鉄道武州日野駅から徒歩40分
営業時間 通年
問い合わせ 秩父市役所荒川総合支所地域振興課(0494-54-2114)

泉質

お湯の泉質 硫黄泉(単純硫黄泉)
源泉の数 3
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません(無味)
源泉のpH値 情報なし
源泉の温度 9.6度

柴原温泉に訪れた方の感想

埼玉県秩父市荒川贄川    山あいの音といえば自然の音だけって感じの静かな温泉場で豊富な山の幸が美味です。 西武西武秩父駅から車で約20分秩父湖・三峯神社方面へ国道140号を進み、道の駅荒川村入口から500m程行ったところで右折し、ホントにこの道で合ってるのと思うくらい北へ約1・5kmほど入ったところに旅館がまとまって立つ! 効能:神経痛・リウマチ

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。