淡島ホテル
あわしまほてる
★★★★★
★★★★★
4.43(9件)クチコミ:一休.com

クチコミ

総合評価

★★★★★
★★★★★
4.43(9件)
★★★★★
★★★★★
ユウさんさん 
予約の際に到着予定時刻と交通手段の確認があった。三島駅からの送迎バスがあるという。かなりの距離だったが、他に客もなかったせいもあり運転士さんの解説付きで車窓を楽しめた。連絡船ボートハウスで次便待ちの後に案内を受けて乗船。天候が不安だったが、だいぶ晴れてきたおかげで、富士山の姿を拝めたのはラッキー。 ホテル前の桟橋では総支配人自らの出迎えを受けて感激。部屋までウェルカムシャンパンを持ってきてくれるなど、なんと動き回る総支配人だこと。こりゃ従業員はタイヘンだ。 部屋、館内案内などを受けて、さて荷物を解き、一息入れますか。 暫くして外を見ればさらに雲が払われ、富士の雄姿が!広いベランダからは夕陽が海面に反射して、絶景にひと味足してくれる。 真っ暗になる前に露天風呂からの夕景と富士山を拝みに行く。 すぐ下は海という障害物の無い景色、感動に震えながら風呂に浸かれば、こりゃ極楽気分満載! 夕食は和会席料理に舌鼓。必要にして充分な内容と量に満足。 やや硬めのベッドに閉口してあまりぐっすりとはいかない睡眠ではあったが朝方にしっかり眠れた。 朝食はどこにでもある和洋のブッフェスタイル。と思いきや、やはり地のもの「釜揚げシラス」は絶品。これだけで朝ごはんはOK! 支配人のご厚意で鯵の開きを焼いていただき、これは美味かった。ここでも支配人は額に汗を浮かべながら、走り回っている。これほど動き回る支配人像を他のホテルで見ることはできないだろうなと思いながら美味しく朝食を済ませた。朝から雨模様だったのでお薦めの島内周遊道の散策はあきらめ、やや早めのチェックアウトを済ませて荷物を預け、水族館見物に行くことにした。こじんまりとした施設だが、周辺の海域に特化した展示内容に不満はない。アシカショーなどを真剣に見たのは何年ぶりだろう? 時間になったので土産を買って連絡船に乗船して島を離れる。送迎バスで三島駅まで。すっかりお世話になりっぱなしの2日間だったが、これまでにはないホスピタリティを受けることができて大満足なホテル滞在だった。まあ、いいお値段のかかることだけのことはあるということと理解しておこう。 久しぶりにまた来てみたいと思うホテルに出会った気がした。

BIGLOBE旅行のクチコミ

※本サービスは宿泊情報の比較サービスです。掲載の情報内容でのサービス提供を保証するものではありません。サービスの仕様上、リンク先の各予約サイトの掲載内容(プラン内容、料金、空室情報、施設情報等)と一致しない場合があります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

※宿泊プランにより対応できるサービス範囲やご利用いただける設備等が異なることがあります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

空室通知を受け取りたい宿泊プランの条件を教えてください

宿泊日 (必須)

< 2018年8月 >
1
2
人(1室あたり)
※お子様も1人として設定してください

部屋

たばこ

食事

こだわり条件を指定

旅行会社を指定

  • 全選択
  • 全解除

プラン名で絞り込み

予算(1泊1人あたり)

売切れたプラン数
グラフの無い価格帯は空室が出ない可能性が高いです。
旅行会社を1つ以上選択してください。
通知設定には宿泊日を指定する必要があります。
今すぐ予約できる宿泊プランがあります。
プランを表示しないで通知設定もできます。
ご希望の条件では、プランが見つからない可能性が高いです。
通知リクエストは10件までです。
新規登録には通知の削除が必要です。
次の確認メッセージで通知の許可をお願いします
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
登録は10件までです。新たな登録には設定の削除が必要です。