自然と遊び、囲炉裏でほっこり。信州の田舎体験

界 -アルプス- 界 -アルプス-

薪の爆ぜる音や竈から立ち上る湯気の温かさを感じながら、囲炉裏を囲んでおやきを食べたり、おめざのお粥をすすったり――。「信州の贅沢な田舎」をテーマにした温泉旅館には、のどかでゆるやかな時間が流れています。
日本の原風景を随所に再現した田舎家風の宿に滞在しながら、夏は小川で水遊び、冬はかまくらやかんじき遊びに興じてみませんか。

信州の田舎文化をとことん楽しむ

  • 囲炉裏のある土間に笑顔咲く

    雪よけのアーケード「雁木」の下を通り、土間へと移動すると、囲炉裏でおやきや焼きりんごなどが振る舞われます。
    ご当地楽は毎日15時と19時30分スタートの「囲炉裏でディープな田舎体験」。おしゃべりを楽しんだり、独楽やおはじき、お手玉など昔遊びを楽しんだり……。囲炉裏で体を温めれば、心もほっこり、温かくなります。

  • “雪ん子”になって、かまくら体験

    半纏を着込んで、箕(みの)をかぶった「雪ん子」の装いは雪国の知恵。凍てつく冬の日でも温かく過ごせます。
    雪を固くまるめて、中をくり抜いた「かまくら」も雪国ならではの遊び。もとは小正月に水神様をお祀りし、商売繁盛、五穀豊穣を祈願するものですが、小豆の入ったカイロを手に、雪を踏みしめ、かまくらに入る体験は忘れられない思い出になるはず。
    今年は三密防止のため3基設営する予定。雪ん子の装い体験は15〜21時、かまくらライトアップは17〜21時です。

  • ふるさとの味、漬物文化に浸る「信州お漬物滞在」

    食事のお供に、お茶うけに、そしてお酒のあてに……。
    寒さ厳しく、冬が長い信州で、保存食として浸透しているお漬物文化を学べる宿泊プランが「信州お漬物滞在」です。
    地元の漬物屋さん「信濃大町のつけものや」と連携した「漬物塾」を受講したり、界アルプスのオリジナルレシピをもとに、漬物づくりに挑戦します。
    このプランではウェルカム漬物がウェルカムドリンク代わり。野沢菜漬けやすんき、粕漬けや麹漬けなどさまざまなお漬物とふれあえます。【2021年3月31日まで開催】

  • 雪解けをイメージした「雪鍋会席」

    ふわふわの雪に見えるのは、真っ白い綿あめ。
    鍋を火にかけて綿あめが消える様子は、春の訪れとともに山々の雪が解ける雪解けをイメージしています。
    牛肉に割り下をかけていただく界 アルプス名物のすき焼き鍋は旬の野菜もたっぷり。
    目で見て楽しい鍋料理は心まで温めてくれます。

アクティビティを公式で確認する

アルプスの麓でリラックスタイム!

和紙の行灯と切り絵アートが優しさ伝える

和紙の行灯と切り絵アートが優しさ伝える

48室全てがご当地部屋である「信濃もてなしの間」は4タイプ。リビングには地元のきりえ作家・柳沢京子さんによる信州の自然をモチーフにした作品がかかり、ベッドライナーは上田紬、ベッドサイドには木の葉を漉き込んだ松崎和紙がやわらかな光を届けてくれます。お子様連れにちょうどよいロフトベッドのある部屋のほか、信楽焼の温泉浴槽を備えた部屋などもあります。中庭の奥にある離れ棟の客室はメゾネットタイプの2室。室内には、自分で薪を燃やして暖をとる薪ストーブが備えられ、ベッドは1階と2階にそれぞれ2つずつありますので、家族や友人同士で利用できます。
北アルプスの山並みを眺める大浴場

北アルプスの山並みを眺める大浴場

男女別の大浴場はともに檜の内風呂と御影石の露天風呂で落ち着いた雰囲気。カラマツに囲まれた露天風呂からは北アルプスの山々が望めます。しっとり肌をうるおす大町温泉郷の温泉は、北アルプスの麓にある秘湯・葛温泉から引湯されたもの。くせの少ない無色透明の単純温泉が日頃の疲れを洗い流してくれます。「雁木通り」に面した湯上がり処にはご当地のお茶やドリンク類が用意されているので、しっかり水分補給してから部屋へ戻りましょう。
オリジナルの体操で血流を改善して入浴を

オリジナルの体操で血流を改善して入浴を

澄んだ空気の中、体にいいことしてみませんか?大きく息を吐いて、新鮮な山の空気を吸い込めば、全身が生き返るかのよう。意識するのは吐く呼吸。深呼吸をすることで体の中の悪いものを呼気と一緒に吐き出すことができます。中庭で行う「アルプス体操」は、温泉旅館ブランドの「界」が、各施設ごとに用意している「現代湯治体操」。季節に合わせて山登りやスキーの動きをイメージした動きがあるのが特徴で、普段体操や運動が苦手な人でも、楽しい気持ちで行えます。朝食前に体を動かして、清々しい一日をスタートさせましょう。

活力を生み出す、プラスαのサービス

  • おめざがゆで体、目覚める

    おめざがゆで体、目覚める

    毎朝6時〜、かまどで炊いた「おめざがゆ」が提供されます。
    かまど炊きならではのやさしいおかゆは、お米プラス消化を助けるもち麦入り。きなこや餡などもトッピングできます。
    アツアツの素朴なお粥を一口食べれば、体の細胞が目覚めるかのようです。
    朝食前の1時間限定サービスなので忘れずにいただきましょう。

  • スキー場に無料の宿泊者専用ラウンジも用意

    スキー場に無料の宿泊者専用ラウンジも用意

    冬こそ、ウインタースポーツ三昧で過ごしたい。
    北アルプスの山麓・白馬エリアの「HAKUBA VALLY」は1998年の長野オリンピックでも注目を集め、パウダースノーで人気のスキーエリア。10カ所あるスキー場のうち、エイブル白馬五竜スキー場のリゾートセンター「エスカルプラザ」内には界アルプス宿泊者専用の「マウンテンラウンジ」があります。料金は無料。カフェマシーンやオーディオも自由に使えて、休憩にぴったりです。

  • 客室で切り絵に挑戦!

    客室で切り絵に挑戦!

    おこもり滞在にぴったりなプログラムが2020年冬にスタートしました。
    客室にも飾ってある柳沢京子さんプロデュースの「切り絵体験セット」(1300円)です。
    柳沢さんデザインの寒椿、雷鳥、菜の花の3パターンから好きなものを選び、完成品は額に入れて持ち帰ることができます。
    じっくりと、アートに取り組んで、ステキな作品を仕上げてみませんか。

テキスト:野添ちかこ(温泉と宿のライター/旅行作家)

PICK UP REVIEWS

  • ぽえぽえさん  2019/02/11
    ★★★★★
    ★★★★★

    訪れた日は土砂降りのあいにくの天気でしたが、スタッフの皆様の心地よい接客のおかげで、とても楽しい滞在となりました。 館内はどこも素晴らしかったのですが、一番気に入ったのは囲炉裏で頂いたおやきと熱燗です。安曇野の自然の中で、ゆったりと囲炉裏を囲み過ごした時はとても思い出深かったです。

  • りんごさん 2019/02/06
    ★★★★★
    ★★★★★

    果物が浮いている温泉がよかった! お餅つきを体験できるのがよかった! 囲炉裏で蒸したお野菜が昼間自由にいただけるのがよかった!

  • づめさん 2019/01/21
    ★★★★★
    ★★★★★

    周りが静かで、閉ざされた空間なのでゆっくりしたい人にはぴったり。温泉は光が綺麗で癒された。

  • ぶたぢるさん 2018/12/04
    ★★★★★
    ★★★★★

    土間や囲炉裏なとが設けられ、日本のふるさとを想わせるところが落ち着く。

クチコミをもっと見る

Q&A

  • Q. 無料送迎バスはありますか?

    A. JR長野駅、信濃大町駅からの無料送迎バスが期間限定でございます。事前予約制となっておりますのでお早めにお申し込みください。

  • Q. 日帰り入浴(外来入浴)は可能ですか。?

    A. 日帰り入浴(外来入浴)はお受けしておりません。

  • Q. 素泊まりプランはありますか?

    A. 公式ウェブサイト予約限定、室数限定で用意しています。詳細は公式サイトをご確認ください。

  • Q. ペット同伴で宿泊できますか?

    A. ペット同伴でのご宿泊はご遠慮いただいております。