BIGLOBE旅行 BIGLOBE

サイトマップお問い合わせ不具合・要望


帯広・十勝で数の子が楽しめるお店

BIGLOBE旅行 > グルメ > 数の子 - 帯広・十勝エリア

グルメ グルメ

帯広・十勝で
数の子が楽しめるお店

数の子が食べられるお店

メイン画像

数の子はニシンの別名「かど」の子が訛ったもので、ニシンの卵巣を天日干しして乾燥、塩漬けにした食品です。価格が高く黄金色をしていることから「黄色いダイヤ」とも呼ばれます。また数の子は魚介類の中で卵の粒の量がとても豊富なことから、子孫繁栄を意味するとしてその昔室町時代後期から江戸時代にかけて庶民の間で定着し、正月のおせち料理や結納などで縁起物として使われていました。今では祝儀にはなくてはならない食べ物になっています。

帯広・十勝エリア

条件変更

広尾郡広尾町

鮨処 翼

  • 帯広駅 車70分
  • 10,000円
  • 不定休日あり
    ※※詳細お問い合わせください。

※掲載の情報については万全な保証をするものではありません。
必ず、ぐるなびページもしくはお店に確認のうえご予約、ご訪問をお願いします。





[キニナルお店ランキング]集計方法

『キニナルお店ランキング』を決定する『キニナル指数』とは、お店に興味をもってくれた人の割合を指します。ただし、極端にアクセス数が少ない場合は、キニナル指数の精度が低くなるため、独自ロジックにて補正を行います。

キニナル指数とは

お店のリストに戻るお店のリストに戻る

エリア

北海道

こだわり

[キニナルお店ランキング]集計方法

『キニナルお店ランキング』を決定する『キニナル指数』とは、お店に興味をもってくれた人の割合を指します。ただし、極端にアクセス数が少ない場合は、キニナル指数の精度が低くなるため、独自ロジックにて補正を行います。

キニナル指数とは

お店のリストに戻るお店のリストに戻る