温泉トップ > 温泉に泊まる > その他の温泉旅館 > ぎょうけい館

ぎょうけい館

ぎょうけい館

オーシャンビューの部屋と浴場 太平洋の美景美食が満喫できる名宿

 

ぎょうけい館|伝統と海の魅力に彩られた老舗旅館

ぎょうけい館 写真潮騒のささやきが快い海辺の宿

本州の最東端犬吠埼を望む地で、135年の伝統を守り続ける老舗旅館。多くの文人・画家に愛されてきたこの宿は、彫刻家・高村光太郎とその夫人智恵子が出逢った場としても有名で、その名は光太郎の詩集『智恵子抄』にも見ることができる。全室オーシャンビューの部屋、刻一刻と表情を変える太平洋を眺めながら入浴できる大浴場、地元銚子港から揚がる海の幸を存分に堪能できる食事と、数え切れないほどの魅力を見せてくれる宿でもある。

ぎょうけい館|全室が一枚ガラスのオーシャンビュー

ぎょうけい館 写真ゆったりした室内は大人の休日に最適

部屋に一歩足を踏み入れると、そこには一服の絵のような太平洋の雄大な光景が広がっている。この宿ならではの景観を存分に愉しめるよう、全室、窓には一枚ガラスを使用。磨き抜かれた窓から見える外海の景色は、一日中眺めても飽きない美しさだ。窓に寄り添って潮騒のリズムを楽しみながら、お茶を手にゆったりと過ごしたい。もてなしの菓子として用意されたオリジナルのぎょうけい館まんじゅうが、その時間をさらに味わい深いものにしてくれるだろう。

ぎょうけい館|入浴のたび、太平洋の新鮮な表情に出会う

ぎょうけい館 写真太平洋が一望できる広々とした大浴場

「ぜひ1日に3回はお風呂に入っていただきたい。まずは明るいうちに」とスタッフ。なるほど大浴場の大きな窓の向こうには、太平洋が一面に広がっている。日中には晴れ渡る青空の下できらきらと輝く水面や潮騒を、夜は犬吠埼の灯台の灯りに照らされる海面を眺めながら入浴できる。特に、海面に一筋の光の帯が現れる、満月の夜の光景が見どころ。お湯はミネラル豊富な天然温泉。移り変わる海の様子に見とれているうち、身体が芯から温まってくる。

ぎょうけい館|食材から調味料まで、銚子の旨いものが満載

ぎょうけい館 写真旬の食材を活かした季節感豊かな味わい

夕食には、銚子港で水揚げされた新鮮な魚介類を中心とした創作料理のフルコースがふるまわれる。活きのよいアジのお造りをそっと醤油につけ口に運ぶと、コクのある魚の旨味とともに、豊かな香りが口に広がる。思えばこの地は醤油の名醸地。聞けば、地元産のものを選び抜いて使用しているそうだ。さらにあわびの踊り焼きをオーダーし、獲れたてのあわびを炭火焼でいただく。じわりと旨みが染み出る柔らかな身を噛みしめるのは、まさに「口福」な体験だ。

ぎょうけい館|周辺のおすすめ宿泊プラン

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

ぎょうけい館

  • おすすめポイント
  • ギャラリー(料理・食事処・その他)
  • クチコミ情報
住所:
千葉県銚子市犬吠埼10293
温泉地名:
犬吠埼温泉
泉質:
塩化物強塩温泉
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較