温泉トップ > 温泉に泊まる > その他の温泉旅館 > 浅虫温泉南部屋

浅虫温泉南部屋

浅虫温泉南部屋

陸奥湾から揚がった海の幸に思わず舌鼓 大正3年創業の伝統ある老舗旅館

 

浅虫温泉南部屋|百年近い歴史の中で培ってきたもてなしの心

浅虫温泉南部屋 写真落ち着いた佇まいの和テイストのロビー

JR浅虫温泉駅より徒歩約3分。目の前に陸奥湾が広がる南部屋は大正3年創業。浅虫温泉の中でも歴史と伝統のある老舗の宿だ。十和田湖や下北半島、津軽海峡など青森県の各観光スポットへの拠点として利用するのに最適で、浅虫海釣り公園や、ラッコやアシカのいる浅虫水族館などにも近い好立地。しかし、何よりも楽しみにしたいのが、青森特産のほたてをはじめ陸奥湾の新鮮な海の幸をふんだんに使った料理だ。店内に生簀を設けた和食処で提供される。

浅虫温泉南部屋|10畳の和室でゆったりとくつろぐ

浅虫温泉南部屋 写真グループでの宿泊にもぴったりの広さ

老舗旅館ならではの落ち着いた雰囲気の和室は全室10畳以上。グループで泊まっても広々とくつろげるスペースだ。到着時にはお茶とお菓子が用意されている。青森県の銘菓「花苹果(はなりんご)」は、青森産のりんごをふんだんに使ったクリームがはさまれた、風味豊かな洋風煎餅。気に入ったら売店で購入できる。客室の窓から美しい海を眺めながら、ゆったりとしたひとときを過ごせば、日頃の疲れも癒されるはずだ。

浅虫温泉南部屋|平安時代に発見された歴史ある温泉

浅虫温泉南部屋 写真広々とした清潔感あふれる女性用大浴場

浅虫温泉が発見されたのは平安時代の終わり頃。名僧慈覚大師が奥州を訪れた折に、傷ついた鹿が湯浴みするのを見て発見したという言い伝えがある。南部屋の1階にある広々とした大浴場で、古のお湯を楽しむことができる。眺望を楽しみながら入浴したいという人は、姉妹館「海扇閣」の展望大浴場へ。南部屋から徒歩1分なので、浴衣姿で気軽に行き来できる。南部屋の宿泊客は無料で入浴できて、ちょっとした湯巡り気分が味わえる。

浅虫温泉南部屋|青森の豊富な海の幸・山の幸に舌鼓

浅虫温泉南部屋 写真中央に生簀を設けた和食処「魚心亭」

海辺の宿の魅力の一つは、新鮮な海の幸を心ゆくまで楽しめること。日本海・太平洋・陸奥湾の3つの海に囲まれた青森県は海産物の宝庫だ。南部屋では、青森の特産「青森ほたて」をはじめ、目の前に広がる陸奥湾で水揚げされた四季折々の新鮮な魚介を使った料理を提供している。温泉でさっぱりしたら、夕食は和食処「魚心亭」へ。店の中央に設けられた生簀が圧巻。豊かな大地で育った山の幸もふんだんに使われており、青森の海の幸・山の幸を堪能できる。

浅虫温泉南部屋|周辺のおすすめ宿泊プラン

ギャラリーギャラリー[1]

浅虫温泉南部屋

  • おすすめポイント
  • ギャラリー(料理・食事処・その他)
  • クチコミ情報
住所:
青森県青森市浅虫蛍谷35
温泉地名:
浅虫温泉
泉質:
カルシウム、ナトリウム、硫酸塩、塩化物泉
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較