温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 定山渓温泉 > 定山渓ホテル

定山渓ホテル

札幌の奥座敷といわれる定山渓の歴史を見守る老舗の宿

当時の湯元がそのまま残る浴場

定山渓温泉の開発者・美泉定山の像定山渓温泉の開発者・美泉定山の像

札幌市街地から南に26km、車で1時間弱の、支笏洞爺国立公園内に位置する定山渓温泉は、1866年(慶応2年)、修験僧・美泉定山によって発見され、温泉の礎を築いた功績を称え、「定山渓」と命名された。その時の「二の湯元」と「三の湯元」が、現在ホテルの浴場になっている。定山渓ホテルは、開湯140余年の定山渓温泉の歴史を見守ってきた老舗。湯元の名にふさわしい趣あるホテルだ。

天然かけ流しの大浴場の広さに圧巻

湯量豊富なここは温泉天国湯量豊富なここは温泉天国

自慢はいろいろな湯温が楽しめる大浴場。渓谷の見えるバイブラ露天風呂、ミストサウナ、ミラクル波動水風呂、プールなど思考を凝らした湯船が揃っている。温泉は天然温泉。源泉の温度が非常に高いので、適温にするため、必要最小限の加水(15〜20%)を自動的に行い、温度を保っている。また、種類豊富な温泉は、湯船ごとに温度が異なるので、自分に合った湯温の湯船を見つけることができるのも楽しみ方の一つです。

女将・スタッフから一言

開湯140余年の温泉地で最古のホテルです。自慢の浴場は大・中浴場を合わせて800坪を誇り、体の芯から温まる温泉です。どうぞ旅の疲れを癒してください。(フロントスタッフ)

定山渓ホテル|周辺のおすすめ宿泊プラン

定山渓ホテル

定山渓温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉西4−340
温泉地名:
定山渓温泉
泉質:
ナトリウム−塩化物泉(中性低張性高温泉)
風呂:
大浴場(北海道の大風呂、ひょうたん風呂、象型滑り台付風呂、丸風呂、浅風呂、寝湯、ミラクル波動水風呂)、バイブラバス付き露天風呂、ミストサウナ、プール風浴槽、中浴場(浅風呂、円形風呂、岩風呂、檜風呂、ジャグジー)、露天風呂、サウナ、貸切風呂
詳細
>定山渓ホテルの基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

定山渓温泉

定山渓温泉

北の都・札幌とレトロな小樽を歩く



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較