みんなで選ぶ 第10回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 定山渓温泉 > ホテル鹿の湯

ホテル鹿の湯

館内のいたるところにゆとりを持たせたやすらぎの館

広々とした開放感が安らぎを与えてくれる

広々としたロビーは、贅沢な空間だ広々としたロビーは、贅沢な空間だ

野生の鹿が傷を癒すために、定山渓の湯につかっていたという故事にちなんでつけられた「鹿の湯」。以来、ゆったりと時を刻んで90周年を迎えた。贅沢なほどに広々としたロビーや、吹き抜けを生かしたティーラウンジは、まさにくつろぎの空間そのもの。きらびやかな和の空間、最上級な時間、日本の文化とおもてなしの心が素敵な旅を演出してくれる。また訪れたい。そんな気持ちになる湯宿。

出で湯と川のせせらぎに癒されて

大浴殿への回廊に火が灯る大浴殿への回廊に火が灯る

定山渓に広がる無意根山系の地下水が、マグマの熱で加熱され、豊平川の河流に噴出した温泉が定山渓のお湯。色は無色透明、そしてミネラルが豊富に含まれている。地下1階にある大浴殿「瑞雲」は、広々とした開放感溢れる大浴場で、露天に出れば、川のせせらぎ、夜のライトアップされた幻想的な渓谷が広がり、癒しの世界へ誘う。自然が織りなす恵みの温泉を思いきり堪能できる。湯量豊富な温泉を贅沢に楽しみたい。

女将・スタッフから一言

馴染みの宿で親しみとやすらぎが広がります。御影石をあしらった大浴場「瑞雲」は、ゆったり広々。清流を眺めながらの露天風呂も一興です。(営業副支配人 菊田俊郎さん)

ホテル鹿の湯|周辺のおすすめ宿泊プラン

ホテル鹿の湯

定山渓温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道札幌市南区定山渓温泉西3−32
温泉地名:
定山渓温泉
泉質:
ナトリウム−塩化物泉(低張性中性高温泉)
風呂:
大浴殿「瑞雲」、露天風呂
詳細
>ホテル鹿の湯の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

定山渓温泉

定山渓温泉

北の都・札幌とレトロな小樽を歩く



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較