温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 道央 > 川湯第一ホテル忍冬

川湯第一ホテル忍冬

和の美しさを見事なまでに表現した上質の空間が訪れた人を魅了する

源泉掛け流し 露天風呂付客室

たおやかな時間が流れる壮麗なロビー

重厚で上品な佇まいのロビー重厚で上品な佇まいのロビー

2006年12月に「あづましさの極み」をテーマにリニューアルオープンし、「忍冬」となった川湯第一ホテル。まずガラスのない扉に驚かされ、次の扉へと導くエントランスの趣向に目を見張り、ロビーへと足を踏み込む。和を基調としたロビーは、重厚でしっとりとした趣。頭上には梁が渡り、レトロな雰囲気を醸す上品な佇まいだ。革張りの大きなソファーに座り込めば、その空間に馴染むと同時にやすらぎへと誘われる。

贅沢すぎると思うくらいの客室も用意

ベッドルームと和室がある西館の404号室ベッドルームと和室がある西館の404号室

客室は、特別室3室を含む東館の51室と、貴賓室2室を含む西館22室の計73室。全室エアコン・シャワートイレ付きで、快適なスペースとなっている。とくに西館は和を基調に洋のエッセンスを加えた自慢の部屋ぞろい。和室にもプラスされているのはソファーではなく掘ごたつ。和の快適さがお洒落に演出されている。さらに和洋室は、ロビーの雰囲気をそのまま客室にもってきたよう。とびきり上質の空間で、風雅なひとときを過ごせる。

女将・スタッフから一言

ロビーやエントランスなど、しつらえの重厚な感じ、高級感を満喫していただきたいです。そして、草津よりもPHの高い川湯の温泉の素晴らしさも実感していただけたらと思います。(予約フロント課長:鈴木裕一さん)

川湯第一ホテル忍冬|周辺のおすすめ宿泊プラン

川湯第一ホテル忍冬

川湯温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1−2−3
温泉地名:
川湯温泉
泉質:
酸性・含鉄(II)−ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉(低張性酸性高温泉)
風呂:
「モムニの湯」大浴場(サウナ付き)、露天風呂、「スマの湯」大浴場(サウナ付き)、露天風呂、※男女入れ替え制
詳細
>川湯第一ホテル忍冬の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

道央

道央

丘の風景にときめき、名湯と美食に癒される



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較