温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 三朝温泉 > 旅館大橋

旅館大橋

三徳川の穏やかな流れに寄り添う全長120mの美を追求した日本建築

源泉掛け流し 露天風呂付客室 貸切露天風呂

有形文化財に登録された純和風の建築様式

ロビーを除く全ての個所が有形文化財ロビーを除く全ての個所が有形文化財

1932(昭和7)年の完成以来、変わらずに保ってきた日本建築。東西に約120mのびる建物は、そのほとんどが国定有形文化財に登録されている。宮大工の職人たちが一つ一つ端正に作り上げた建物は、日本建築本来の質実さを残しつつ気品漂う秀麗さも併せ持つ。中に足を踏み入れると感じるのは、心地よい木のぬくもりと香り。やさしい雰囲気に包まれた館内は懐かしい和の空気が漂う。長い時を経ても決して変わることのないたたずまいを体感できる。

三徳川を望む客室はすべての部屋が違う造り

三徳川の安らかなせせらぎを一望三徳川の安らかなせせらぎを一望

霊峰三徳山から流れる三徳川を望める2階と3階、専用の露天風呂を配した1階。27室ある全ての部屋は、違った特徴を持っている。傘のような天井を持った「南天の間」。2つの専用露天風呂があしらわれた「水仙の間」。桜、杉、竹のそれぞれは、その名の通りの材木を柱や天井に使い形成されている。宮大工のイマジネーションと遊び心が溢れた部屋の数々は、それだけで何度も足を運ぶ価値があるだろう。

女将・スタッフから一言

約120mにわたって三徳川の流れに沿うように建つ当館は、上階の客室からその清流を眺めることができます。同様に各露天風呂もそのせせらぎが聞こえるよう配しております。木造りの館内とともに自然がくれる安らぎをご堪能ください。(営業部長 富岡 浩一さん)

旅館大橋|周辺のおすすめ宿泊プラン

旅館大橋

三朝温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
鳥取県東伯郡三朝町三朝302−1
温泉地名:
三朝温泉
泉質:
含弱放射能−ナトリウム−塩化物泉
風呂:
巌窟の湯:下の湯、中の湯、上の湯、ふくべの湯:大浴場、露天寢湯、露天せせらぎの湯、川波の湯、かじかの湯
詳細
>旅館大橋の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

三朝温泉

三朝温泉

世界有数のラドン泉と懐かしい日本の原風景



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較