温泉トップ > 温泉に泊まる > 城崎温泉 > かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜

木の香り漂う数奇屋風宿で名物かにかまくらに舌鼓

源泉掛け流し

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜|館内に飾られた美術品の数々

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜 写真美術品が並ぶ玄関ホール

玄関を入ると、まず神代杉による印象的なオブジェが目に入る。その横のガラスケースには、井上治男作の椀。皇居の新宮殿完成の際に収められたものと同じ柄の椀だ。さらに、同じく皇室御用達の作家、山口弘躬の「千色千体 千羽鶴」の御御帯(おんみおび)が並ぶ。フロントの上部には京都在住の日本画家、藤原敏行作のの希少な嵯峨面が並んでいる。この作家の絵画は客室の床の間などにも、さりげなく展示されている。

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜|かにの神様に3つの願い事を託して塩を割る

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜 写真ここだけしか味わえないかにかまくら

「かにかまくら」は、やなぎ荘のオリジナル料理。生の姿がにを特殊な塩で包んで、オーブンにて約1時間かけてじっくり焼き上げる。塩で固まったかにの足の部分を木鎚で割れば、真っ赤になったかにの足が登場。それとともに、なんともいえないかにの芳ばしい香りが部屋の中に広がって、食欲も最高潮のボルテージに。アツアツホコホコのかにの身にむしゃぶりつく。かにの風味がたっぷりしみこんだ塩も持ち帰って、有効に使いたい。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

田舎のおばあちゃんの家に来たときのような、家庭的な雰囲気の宿です。おばあちゃん、おかあちゃんたちが心をこめておもてなしいたします。当館は何といっても料理が自慢。自信を持って調理する旬の味を楽しんでください。

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新別館鶴喜|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]ギャラリー[3]

かにかまくらの宿 やなぎ荘 新館鶴喜

住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島748
温泉地名:
城崎温泉
泉質:
ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
風呂:
貸切家族風呂(2箇所)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

城崎温泉

城崎温泉

歴史と文学が香る、日本情緒あふれる温泉街



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較