みんなで選ぶ 第10回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 湯野浜・あつみ・瀬波温泉 > 夕映えの宿汐美荘

夕映えの宿汐美荘

部屋からも風呂からも館名どおり日本海の夕映えが感動的な海浜の宿

露天風呂付客室 貸切露天風呂

瀬波の浜と日本海に面した抜群のロケーション

海側から見た海浜すれすれに建つ宿の外観海側から見た海浜すれすれに建つ宿の外観

村上市街地からの道路が瀬波温泉の海岸線に出たところに、鉄筋10階建ての偉容を見せる。目の前は「海水浴場百選」に選ばれた瀬波海岸海水浴場の美しい浜、そして日本海が広がる。建物は本館、中央館、南館の3棟が横に並び、館内で連結されている。フロントは本館2階にあり、客室は3階に4室、あとは5〜10階で全94室。一般的な客室はすべて日本海の夕映えが感動的なオーシャンビューで、ほかにビジネス客に好評のシングル9・ツイン6の洋室もある。ティーラウンジ、バー、クラブ、地酒・和食処、ダイニングルーム、大中小の宴会場がそろい、パブリックスペースも万全だ。

魅力いっぱいの浴場がそろう「夕映え温泉海道」

ご婦人源泉露天風呂「夕映え」のサンセットご婦人源泉露天風呂「夕映え」のサンセット

魅力はなんといっても、温泉につかりながら眺める日本海のサンセット。お風呂は砂浜を目の前にする1階フロアのすべてを占め、「夕映えの温泉海道」と名づけられている。男性用の大浴場、源泉掛け流しの露天風呂、楕円形の木の縁がいい感じの露天風呂をはさみ、女性用は大浴場と源泉掛け流しの露天風呂が片方に、もう片方に男性用と同じ意匠の楕円形の露天風呂があり、この男女の楕円形露天風呂の間に貸切風呂が設けられている。源泉掛け流しの露天風呂は女性用が檜と十和田石が美しい長方形、男性用は檜風呂と陶器風呂になっているのが特徴だ。入浴時間は夜24時30分まで、朝5時から。

時間をかけて楽しみたい3タイプある料理

「松葉蟹食べつくしプラン」の一例「松葉蟹食べつくしプラン」の一例

瀬波温泉は、近くの岩船漁港に水揚げされる新鮮な日本海の海の幸、三面川を遡上するサケ、ブランド米の岩船コシヒカリや地酒など、グルメも楽しみな土地柄である。汐美荘ではそんな食通をうならせる夕食を、プランによって「松葉蟹食べつくしプラン」「のど黒プラン」「村上牛石焼きプラン」といった献立を3本立てで用意している。食事の主会場は海を望む2階のダイニングルーム「はまなす」になるが、プランによっては部屋出しにも対応し、団体客向きの大中小の宴会場も各種用意している。一風呂浴び、刻々と変わる海を眺めながら味わう料理は格別だ。

女将・スタッフから一言

すぐ目の前が海という恵まれたロケーションですので、瀬波の美しい夕映えをお風呂からもお部屋からも満喫していただけます。お料理もいろいろ用意しておりますので、日本海の新鮮な海の幸をゆっくりとお召し上がりください。(女将の浅野京子さん)

夕映えの宿汐美荘|周辺のおすすめ宿泊プラン

湯野浜・あつみ・瀬波温泉のおすすめ温泉宿一覧

夕映えの宿汐美荘

瀬波温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
新潟県村上市瀬波温泉2−9−36
温泉地名:
瀬波温泉
泉質:
ナトリウム−塩化物泉
風呂:
ご婦人(大浴場「夕映え」、源泉露天風呂「夕映え」、露天風呂「夕凪」、サウナ)、殿方(大浴場「日本海」、源泉のゆ「陶」「ぬくもり」、露天風呂「朝凪」、サウナ)、貸切源泉のゆ(「まる」、「かく」)
詳細
>夕映えの宿汐美荘の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

湯野浜・あつみ・瀬波温泉

湯野浜・あつみ・瀬波温泉

夕陽の湯野浜・瀬波温泉と千年の古湯あつみ温泉



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較