温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 湯野浜・あつみ・瀬波温泉 > 亀や

亀や

湯野浜の海を見下ろす高台に建つ明治6年創業の皇族御用達の老舗宿

海と夕陽を望む客室は全室オーシャンビュー

10階建て本館と風格ある龍宮殿(左奥)10階建て本館と風格ある龍宮殿(左奥)

湯野浜温泉のほとんどの宿は海岸沿いを走る道路際に建っているが、この宿はその道路と海を見下ろす小高い丘の上にある。創業は明治6(1873)年、2代目が温泉の開発に尽力し、敷地内に井戸を掘って湯野浜に初めて内湯を設けたという老舗で、庄内地方を訪れる皇族御用達の名宿である。その歴史は、堂々たる風格を漂わせて建つ昭和2年築の別館龍宮殿にうかがうことができる。すべてオーシャンビューの客室は全部で67室(うちツイン6室、和洋室3室)ある。

趣向を凝らした造りの風呂からの眺めも魅力

女湯「天女の湯」の石造りの大浴場女湯「天女の湯」の石造りの大浴場

本館の3階フロアを占めるお風呂が楽しみだ。男湯・女湯とも湯船の数と構成は同じで、展望大浴場・檜風呂・露天岩風呂があるが、女湯の檜風呂と露天岩風呂「羽衣の湯」と展望大浴場「天女の湯」は男湯「亀の湯」をはさんだ両サイドに位置している。これは当初は展望大浴場しかなかったところに、檜風呂と露天岩風呂を増設したためのようだ。いずれのお風呂も高台に位置しているので、前面に日本海の水平線を望むことができて快適だ。源泉掛け流しの貸切風呂「松の湯」もある。

海の幸と契約農家直送の野菜を使った料理

現代的なセンスもうかがえる和食膳の一部現代的なセンスもうかがえる和食膳の一部

食事のメイン会場は、昭和2年築の文化財的な建物、別館龍宮殿の2階フロア(高台にあるので5階に連絡通路がある)を現代風に改装した龍宮殿ダイニング「千尋坊」、カウンタースタイルの「万尋坊」、和室の「寿房」。ほかに、個室食事処の宴小路、大中小の宴会場もあり、人数やプランなどによって適宜案内される。夕食の献立は日本海の新鮮な海の幸と、契約農家直送の野菜を中心に旬の食材を駆使した和食膳。心ゆくまで湯野浜の味が堪能できる。

女将・スタッフから一言

当館は明治の良き伝統と現代的なセンスを融合させた「和モダンの温泉旅館」となっております。皇族にお泊まりいただいた栄誉を賜っておりますが、堅苦しい雰囲気はないので、気楽にゆっくりとおくつろぎいただきたいと思います。(支配人の佐久間幸一さん)

亀や|周辺のおすすめ宿泊プラン

湯野浜・あつみ・瀬波温泉のおすすめ温泉宿一覧

亀や

湯野浜温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
山形県鶴岡市湯野浜1−5−50
温泉地名:
湯野浜温泉
泉質:
ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
風呂:
男湯「亀の湯」(展望大浴場、檜風呂、露天風呂)、女湯「羽衣の湯」(檜風呂、露天風呂)、女湯展望大浴場「天女の湯」、貸切風呂「松の湯」(内湯)
詳細
>亀やの基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

湯野浜・あつみ・瀬波温泉

湯野浜・あつみ・瀬波温泉

夕陽の湯野浜・瀬波温泉と千年の古湯あつみ温泉



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較