温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 四万温泉 > かやぶきの郷薬師温泉旅籠

かやぶきの郷薬師温泉旅籠

貴重な茅葺き民家を全国から移築 懐かしい日本の故郷を再現した湯宿

露天風呂付客室

チェックイン前に貴重な建造物群を見て歩こう

棟木までの高さ9m、屋根の長さ約26mの薬師長屋門から郷内へ棟木までの高さ9m、屋根の長さ約26mの薬師長屋門から郷内へ

浅間隠山の麓、山懐に抱かれた秘湯の一軒宿。そう聞くと、ひなびた風情の宿屋が山間にポツンと建っている光景を想像するが、約7,000坪という広大な敷地に7棟の茅葺き建築を集めたこの宿は、まるで一つの集落ともいえるスケールで迎えてくれる。豪壮な薬師長屋門を始め、3階建て合掌入母屋造り切妻屋根の「出羽の国紺野家」、安政2年建築の「南部曲り屋木村家」など日本建築史上貴重な建造物が並ぶ。各建物内では時代箪笥や郷土玩具、武具や蒔絵、古伊万里といった宿に伝わる貴重な品々を展示。宿泊客の多くがチェックイン時間より前に来館し、郷内を見学して歩くというのも納得だ。

ゆったりと広い客室で癒しの一夜を

全室に檜の半露天風呂が付いたやすらぎ館の客室。二間続きでゆったりくつろげる全室に檜の半露天風呂が付いたやすらぎ館の客室。二間続きでゆったりくつろげる

薬師長屋門から重厚な茅葺き民家を見学しつつ、枕木を敷き詰めた道を下っていくと宿泊棟の入口に当る本陣が姿を現す。目を見張るほど立派な茅葺き屋根は長さ42m、厚さ1mと国内でも有数の規模。ここでチェックイン手続きを済ませると、渡り廊下をつたって客室へ案内される。客室は、川に面した全室囲炉裏付きの「せせらぎ館」と、二間続きの部屋に檜の半露天風呂が付いた「やすらぎ館」の2棟に全26室。いずれもゆったりとした間取りで、日本情緒を感じながら静かな一夜を過すことができる。

造りも趣も異なる6つの風呂を満喫

天然温泉が楽しめる「薬師の湯」天然温泉が楽しめる「薬師の湯」

1番の楽しみである風呂は、3つの貸切専用を含めると6ヶ所。檜造りの湯屋で薬湯が楽しめる「郷の湯」は本陣からやや離れた別棟にあるが、そのほかはすべて「せせらぎ館」1階の湯屋街道と名付けられたフロアに集まっている。中心は総檜造りの「薬師の湯」で、3つに分かれた浴槽では天然温泉の寝湯やゲルマニウム温浴が楽しめる。また、湯屋街道の奥まったところには足湯があり、そこからさらに奥へ進むと露天風呂「滝見乃湯」がある。その名の通り、えん堤を落ちる滝を見ながら、野趣たっぷりの湯浴みが楽しめる。

女将・スタッフから一言

7,000坪の敷地内に茅葺きの屋敷が7棟、古きよき日本を彷彿させる湯宿です。都会の喧騒を忘れ、安らぎのひとときをお過ごしください。(支配人の山口伸一さん)

かやぶきの郷薬師温泉旅籠|周辺のおすすめ宿泊プラン

かやぶきの郷薬師温泉旅籠

薬師温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
群馬県吾妻郡東吾妻町本宿3330−20
温泉地名:
薬師温泉
泉質:
ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩温泉
風呂:
女性大浴場「薬師の湯」、男性大浴場「薬師の湯」、女性露天風呂「滝見乃湯」、男性露天風呂「滝見乃湯」、女性薬湯「郷の湯」、男性薬湯「郷の湯」、貸切風呂「くつろぎの湯」、「やすらぎの湯」、「せせらぎの湯」
詳細
>かやぶきの郷薬師温泉旅籠の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

四万温泉

四万温泉

四万川沿いに湯煙漂う上毛三名湯の一つ



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較