みんなで選ぶ 第9回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 浅間温泉・美ヶ原温泉 > ホテル翔峰

ホテル翔峰

ホテル翔峰

美ヶ原温泉最大の規模を誇る宿 客室から北アルプスをワイドに一望

 

ホテル翔峰|内湯も露天風呂も開放感があり壮大

ホテル翔峰 写真大講堂のような空間が広がる男湯の内湯

宿泊棟とは別棟になった大浴場は、東館の4階から長い空中廊下を渡っていく。大浴場は男女の造りがほとんど左右対称で、規模はすべてが大きい。その大きさをもっとも実感できるのは内湯で、松本地方に多い本棟造りを模した建物は、天井までの高さがざっと6〜7メートル。100人も同時に入れるのではないかという広さだ。浴槽は2つ。湯温40.5度のぬるめの湯と42.5度の熱めの湯に分かれる。夜は24時まで、朝は5時から入れる。

ホテル翔峰|地場産食材が生きる味も見栄えもいい会席膳

ホテル翔峰 写真長野県内産の食材が並ぶ信州きのこ鍋

通常メニューの和食会席膳はほぼ季節ごとに献立が変わり、10品ほどの料理が並ぶ。長野県産の食材も多く、秋の献立である信州きのこ鍋は、信州牛と県内産のきのこを鍋仕立てにしたもの。ほかに黒部渓谷で育てた信州黒部サーモンは、川魚特有のにおいも少なく「おいしかった」との評判が高い。「リンゴ釜のグラタン」のように信州らしい創作料理もある。手をかけた料理らしい味のよさが感じられる会席膳といえる。

ホテル翔峰|北アルプスを望み花々の中を歩ける屋上庭園

ホテル翔峰 写真形よく刈り込まれた木々が並ぶ

ホテル翔峰のロビーは中央館の3階。屋上庭園はロビーと奥へ続く廊下の外に広がっている。スイセン、チューリップ、ツツジなど、季節ごとに花をつけるたくさんの草花や花木、そしてトウヒ、コニファーといった針葉樹もある。ホテルが高台に建つため、庭園からの眺めはもちろんいい。松本市街を見下ろし、その奥に北アルプスの山並みが続く。朝の6時30分から夜9時までは庭園へ出られるので、花と風景を見ながらの散策が楽しい。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

お好みに応じた和室と洋室があり、ロビーやお風呂などパブリックスペースも広いので、ゆっくりとおくつろぎ下さい。手をかけた料理は見た目も美しく、きっとご満足いただけるでしょう。(案内係の山田沙織さん)

ホテル翔峰|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

ホテル翔峰

住所:
長野県松本市里山辺527
温泉地名:
美ヶ原温泉
泉質:
単純温泉
風呂:
男湯(内湯、ジャグジー露天風呂、露天岩風呂、サウナ)、女湯(内湯、ジャグジー露天風呂、露天岩風呂、サウナ)、貸切露天風呂「白糸の湯」
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

浅間温泉・美ヶ原温泉

浅間温泉・美ヶ原温泉

土蔵や共同浴場に古湯の面影を残す



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較