温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 上諏訪温泉・蓼科 > 浜の湯

浜の湯

料亭で味わう月替わりの会席料理 充実の温泉三昧にも定評がある佳宿

駅から至近の市街地にある“浜の湯ワールド”

浮舞台のある吹き抜けのロビーが迎える浮舞台のある吹き抜けのロビーが迎える

浜の湯は、上諏訪駅から徒歩5分の市街地にある。玄関ホールから吹き抜けのラウンジへと導かれると、そこは鯉が泳ぐ池と浮舞台。華やかな演出が“浜の湯ワールド”にいざなう。建物は12階建てで、3階までを充実のパブリック部分が占め、4〜12階に客室が全部で75室ある。5〜12階のフロアは10畳間43室、12.5畳+6畳の2間続き12室、特別室・貴賓室4室の計59室。4階フロアにビジネスマンや一人旅に好評のシングル14、ツイン2の洋室を設けたのは、この宿の先見の明だろう。

客のニーズに応える充実した内容のお風呂

岩組みで野趣を演出した露天風呂(男性用)岩組みで野趣を演出した露天風呂(男性用)

風呂は3階フロアのすべてを占める。男女とも湯船は同じ構成で、内湯は石造りの大浴場と檜風呂、露天は岩風呂で、男性側にはドライサウナ、女性用にはミストサウナも備えている。形や大きさなどの意匠は少し異なるが、風呂へのニーズはほぼ満たした陣容といえる。趣が異なるのは檜風呂で、男性用はジャグジー、女性用は白濁しているかのような細かい気泡風呂で、檜のミルキーバスと呼ぶ。また、他人に気がねなく利用できる貸切風呂も1ヶ所設けている。

時間をかけて味わいたい渾身の板前料理

見るだけで楽しくなる前八寸の料理見るだけで楽しくなる前八寸の料理

支配人が「うちの料理は割烹出身の板前が腕をふるう自信作ですよ」と胸を張ったが、旅館の中の食事処とは思えないほどの高級感が漂う個室食事処の料亭「浮城」に次々と運ばれる料理は、なるほどとうならせるに充分な内容の献立だ。会席料理は月替わりで、旬の食材を駆使し、季節感を活かした繊細な料理が並ぶ。替鉢に洋皿が加わるのも楽しい配慮だ。ほとんどの客が2時間以上かけてゆっくりと味わうそうだが、それも納得の品数と内容である。

女将・スタッフから一言

ロビーではまず、ホッとしていただけるように心がけております。そば茶を召し上がって一息ついていただき、チェックインはお部屋でというのも、そんな配慮からで、心からゆっくりとくつろいでいただきたいですね。(接客支配人の藤田ちづ子さん)

浜の湯|周辺のおすすめ宿泊プラン

浜の湯

上諏訪温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
長野県諏訪市湖岸通り3−3−10
温泉地名:
上諏訪温泉
泉質:
単純温泉
風呂:
御婦人(大浴場「絹の湯」、檜のミルキーバス、ミストサウナ、露天風呂「琴水」)、殿方(大浴場「綿の湯」、ジャグジー檜風呂、ドライサウナ、露天風呂「芳泉」)、貸切風呂「麻の湯」
詳細
>浜の湯の基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

上諏訪温泉・蓼科

上諏訪温泉・蓼科

諏訪湖畔に湧く古湯と高原リゾートの温泉



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較