温泉トップ > 温泉に泊まる > 戸倉上山田・別所・鹿教湯温泉 > 笹屋ホテル

笹屋ホテル

笹屋ホテル

皇族や著名な文人墨客が訪れた戸倉上山田温泉を代表する老舗旅館

源泉掛け流し露天風呂付客室貸切露天風呂

笹屋ホテル|伝統と現代的なセンスとの見事な融合

笹屋ホテル 写真コンシェルジュ・デスク(手前)のあるロビー

笹屋ホテルは、当地の大地主で酒造業を営んでいた坂井家15代当主の坂井量之助が私財を投げうって明治26年に温泉開発に成功し、明治36年に開業した宿である。現在の笹屋ホテルは、見事な鯉が群れ泳ぐ池泉庭園を囲むように4階建ての本館と万松閣、7階建ての清涼館、それに木造2階建ての別荘豊年虫と奥別荘で構成する。名園に臨むロビーには客のさまざまな相談に応えるコンシェルジュ・デスクを設けているところにも、老舗の余裕が感じられる。

笹屋ホテル|名建築家と造園家の手になる建築と名園

笹屋ホテル 写真中庭の鯉が群れ泳ぐ池に心が落ち着く

ロビーから中庭に出たところに建つ別荘豊年虫は、昭和7年築の本格的な数寄屋造りの建物。著名な建築家、遠藤新の設計で、国の登録有形文化財に指定された名建築として知られる。めずらしい名称だが、当宿に滞在して執筆した志賀直哉の短編小説『豊年虫』にちなみ、当初の「乾荘」から改称したもの。造園は遠藤の東大の同期生でもある阿部貞著の入魂の作品で、鯉が群れ泳ぐ庭園がすばらしい。この建築と名園によって、笹屋ホテルには数多くの賓客が訪れるようになり、“信州の迎賓館”と呼ばれた。

笹屋ホテル|すべての風呂に自家源泉が掛け流し

笹屋ホテル 写真名湯があふれる「石の湯」の大浴場

笹屋ホテルの源泉は敷地内から湧出する豊富な湯量の良泉だ。これが意匠も材質も異なる「石の湯」と「木の湯」の大浴場と露天風呂、貸切露天風呂にも掛け流しで注がれている。「石の湯」と「木の湯」は午前4時の男女入替制なので、宿泊客は存分にこの名湯を楽しむことができるほか、客室付きの風呂もすべて温泉だ。清涼館7階の最上階に設けられた貸切風呂にいたっては、チェックインからアウトまで独占できるというのもめずらしい。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

お客様第一でおもてなしするのが当館のモットーです。私がここに常駐してお客様の旅行のご相談を受けたり、館内をご案内させていただくのもその方針の一環。どうぞ気楽にお訪ねください。(コンシェルジュの矢島俊男さん)

笹屋ホテル|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

笹屋ホテル

住所:
長野県千曲市大字戸倉温泉3055
温泉地名:
戸倉上山田温泉
泉質:
単純硫黄泉
風呂:
石の湯(大浴場、露天風呂)、木の湯(大浴場、露天風呂)、貸切風呂(月の湯、星の湯、虹の湯)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

戸倉上山田・別所・鹿教湯温泉

戸倉上山田・別所・鹿教湯温泉

華やかな上山田から歴史ある別所、鹿教湯へ



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較