みんなで選ぶ 第10回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 道東 > 知床グランドホテル北こぶし

知床グランドホテル北こぶし

研鑽と改装を重ねて人気の宿に発展 知床観光をリードする海辺の老舗宿

露天風呂付客室

ウトロ港に臨む浜辺では唯一の大型旅館

ウトロ港が目の前の抜群のロケーションウトロ港が目の前の抜群のロケーション

ウトロ港側からみた宿の全景。昭和35年の創業で、自家源泉を持ち、ウトロ温泉では草分けの老舗だ。建物は7階建ての本館、8階建ての西館、7階建ての別館が並び建ち、客室数は全部で179室。和室が117室を占めるが、和洋室13室、洋室33室、特別室6室、温泉露天風呂付き8室、貴賓室も2室備えている。全室バス・トイレ付きだ。パブリックも充実していて、ラウンジやラーメン処、大きなショッピングモールのほか、ミニ流氷館やクリオネ水槽、ギャラリーなどのお楽しみもある。

屋上の空中露天風呂から眺めに感動

空中露天風呂からは知床連山も望める空中露天風呂からは知床連山も望める

風呂が設けられているのは西館。最上階の8階フロアを男女別の天然温泉展望大浴場「大海原」が占める。前面ガラス張りの湯船は大きく、オホーツクの大パノラマを楽しみながら温泉三昧という趣向だ。湯船はあつ湯、ぬる湯、ラベンダーなどの香り風呂の3つに仕切られ、ドライサウナと水風呂もある。そこから階段を昇って屋上に出ると空中露天風呂「星の湯」。擬岩を配した造りはちょっと残念な気もするが、展望は抜群で快適そのものだ。

オホーツク海の幸が堪能できる料理の数々

北こぶし名物の逸品「知床昆布蒸し」北こぶし名物の逸品「知床昆布蒸し」

お楽しみは料理だ。宿泊プランによって、夕食はダイニングホール「北海」でのバイキング、食事処「四方の海」での海鮮遊膳、和風料亭「木風」での旬鮮創作料理に分かれるが、部屋食にも対応している。朝食は一部を除き、バイキングとなる。夕食のバイキングは60品ほどの料理が並び、オホーツクの新鮮な素材を使った料理は本格的。和風料亭「木風」の旬鮮創作料理では生簀で泳ぐ魚や蟹から1品追加できたりと、サービスも万全である。

女将・スタッフから一言

かつての知床の宿は悪評が高かったのですよ。「設備・接客・料理」の質の向上に重点的に取り組み、次々と改築を重ねてきましたが、少しは自慢できるような内容になりましたかね?(笑)。(代表取締役社長の桑島繁行さん)

知床グランドホテル北こぶし|周辺のおすすめ宿泊プラン

知床グランドホテル北こぶし

ウトロ温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道斜里郡斜里町ウトロ東172
温泉地名:
ウトロ温泉
泉質:
ナトリウム−塩化物泉
風呂:
殿方天然温泉展望大浴場「大海原」(大浴場、香り風呂、展望サウナ)、姫方天然温泉展望大浴場「大海原」(大浴場、香り風呂、展望サウナ)、殿方空中露天風呂「星の湯」、姫方空中露天風呂「星の湯」
詳細
>知床グランドホテル北こぶしの基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

道東(阿寒湖・ウトロ・網走湖・層雲峡温泉)

道東

阿寒・知床・大雪山の国立公園内に湧く名湯



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較