温泉トップ > 温泉に泊まる > 道東(阿寒湖・ウトロ・網走湖) > あかん鶴雅別荘 鄙の座

あかん鶴雅別荘 鄙の座

あかん鶴雅別荘 鄙の座

鶴雅グループが満を持してオープン エグゼクティブが集う贅沢空間の宿

露天風呂付客室

あかん鶴雅別荘 鄙の座|阿寒湖畔に別の風を運んだ極上の別天地

“鄙の座ワールド”にいざなうアプローチ“鄙の座ワールド”にいざなうアプローチ

ここは阿寒湖畔や網走湖畔にネットワークを広げる鶴雅グループが、平成17年7月7日に満を持してオープンさせた高級志向の別天地だ。訪れた客を最初に迎えるアプローチは、このギャラリー「湖森の座」。瀧口政満氏作のシマフクロウなどの木彫りとオブジェによって、“温もりとやさしさに満ちた阿寒の風土”を表現したというギャラリー仕立てのアプローチだ。ここに立っただけで、旅人は“鄙の座ワールド”にひきこまれる。

あかん鶴雅別荘 鄙の座|日替わりスイーツのもてなしでチェックイン

床暖房が施されたフローリングのロビー床暖房が施されたフローリングのロビー

玄関脇にある机はコンシェルジュデスク。チェックインは目の前には阿寒湖の湖面が美しく望めるロビーラウンジで、専属パティシエがその日の客のためだけに作ったスイーツのサービスを受けながら行う。このロビーの左手は10mほどもある天然木のカウンター席の「座・BAR」で、その前にはピアノの生演奏が楽しめるソファ席もある。ロビー右手の湖へ張りだした部分は、阿寒湖を眺めながら楽しむ足湯「和気の湯」といった趣向だ。

あかん鶴雅別荘 鄙の座|心にくいの気配りの中で過ごす極上の時間

すべての客室が陶器か檜の露天風呂付きすべての客室が陶器か檜の露天風呂付き

館名の“鄙”には心やすまる故郷を、“座”にはすわり心地の良い場所をイメージしての命名である。館内は木をふんだんに使った心やすまる造りで、畳の踏み込みの先に広がるロビーも床暖房が施されたフローリング。畳廊下もいい感じだ。客室は7階建ての2〜6階に和室と和洋室の計25室。すべて意匠が異なり、全室に露天風呂とマッサージチェア付き。湯上がり後は、選べる色浴衣に素足か備えつけの足袋で過ごす。まさに極上の時間だ。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

“鄙の座”は、お客さまの心の故郷としてお迎えいたします。ここで故郷の懐かしく温かい思いを感じていただき、心がゆるりと解き放たれる時間を過ごしていただければ、と願っております。(支配人の勝木将宏さん)

あかん鶴雅別荘 鄙の座|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

あかん鶴雅別荘 鄙の座

住所:
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-8-1
温泉地名:
阿寒湖温泉
泉質:
単純温泉
風呂:
石室の湯「金の弓」(内湯、檜露天風呂、岩盤浴)、石室の湯「銀の雫」(内湯、寝湯、岩盤浴)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

道東(阿寒湖・ウトロ・網走湖・層雲峡温泉)

道東

阿寒・知床・大雪山の国立公園内に湧く名湯



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較