温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 道東 > ニュー阿寒ホテル

ニュー阿寒ホテル

2015年オープンの天空ガーデンスパ阿寒湖との一体感を感じられるスパリゾートホテル

偉容を誇る7階まで吹き抜けの新館シャングリラ

1階吹き抜けとシースルーエレベーター1階吹き抜けとシースルーエレベーター

フロントのある新館シャングリラの館内に入って、最初に目をうばわれるのが8階までの吹き抜けと3基のシースルーエレベーターだ。1階フロアは広大で、中央にはお客様のお出迎えをするモニュメントでウェルカムサービスを行っている。阿寒湖に面したレストラン「フェリシエ」には350席もあり、ここがバイキングの食事会場になる。新館シャングリラに202室、別館クリスタルに168室の計370室、収容人数1,531名を誇る阿寒随一の大型の宿である。

人気は屋上の天空ガーデンスパ

[利用時間] 5:00〜10:00、12:00〜23:00<br>日帰り客は12:00〜17:00[利用時間] 5:00〜10:00、12:00〜23:00
日帰り客は12:00〜17:00

2015年7月にオープンした「天空ガーデンスパ」。温泉を使用していて年中利用可能。阿寒湖との一体感を味わえるインフィニティエッジは圧巻の造り。利用の際は階下の9階にある展望大浴場の脱衣場に設置している「湯あみ着」を着用するか水着(持参)着用で。

光のシャワーを浴びるレストランが食事会場

阿寒湖を眺めながらの朝食が楽しみ阿寒湖を眺めながらの朝食が楽しみ

朝晩のバイキングの食事会場にもなる1階のレストラン「フェリシエ」は2012年にリニューアル。森と湖をコンセプトにした開放的な空間から四季折々の景色が美しい阿寒湖のパノラマを一望。夕食バイキングは、森と湖の80品リゾートブッフェで四季毎にメニューが変わるのも楽しい。朝食ではお好みで作れる「海鮮丼」が人気。なお、新館シャングリラに泊まった客は部屋食での対応も可能だ。(夕食のみ)

女将・スタッフから一言

9階屋上の「天空ガーデンスパ」は紅葉や雪景色など四季や、夕暮れ、星空、朝霧など情緒が移り変わる様子を楽しめます。季節毎に催しも行っております。大浴場内の脱衣場に設置している「湯あみ着」着用でおいでください。

ニュー阿寒ホテル|周辺のおすすめ宿泊プラン

ニュー阿寒ホテル

阿寒湖温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2−8−8
温泉地名:
阿寒湖温泉
泉質:
単純温泉
風呂:
展望大浴場(大浴場、子供風呂、サウナ、水風呂)
詳細
>ニュー阿寒ホテルの基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

道東(阿寒湖・ウトロ・網走湖・層雲峡温泉)

道東

阿寒・知床・大雪山の国立公園内に湧く名湯



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較