温泉トップ > 温泉に泊まる > 和倉温泉 > ホテル海望

ホテル海望

ホテル海望

七尾湾の海原と能登島の眺望 心温まるおもてなしで好評の宿

露天風呂付客室

ホテル海望|七尾湾の海を望む抜群のロケーション

夕映えの海側から見たホテル海望の全景夕映えの海側から見たホテル海望の全景

ホテル海望はその館名が表すように、和倉温泉の特徴でもある七尾湾の海を望む抜群のロケーションにある。宿は10階建ての白鵬殿、8階建ての瑞仙を両サイドに、間に6階建ての萬来閣と寿楽園が建つ4棟で構成されている。玄関棟となっているのは寿楽園だ。フロントの前を進むとラウンジ「花てまり」があり、そこから海に接した庭に出られる。晴天の夕方には夕焼けに染まる和倉の空と海、灯がつきはじめたホテルとのコントラストが美しく望める。

ホテル海望|眺望のよいロビーラウンジでゆったりと

第一印象はまずラウンジからの海の眺め第一印象はまずラウンジからの海の眺め

ホテル海望を訪れてチェックインを済ませた客は、まずロビーの先にあるラウンジ「花てまり」の窓から見える海景に注目するにちがいない。ダイレクトビューウィンドーの窓越しに見える七尾湾の美しさに引き込まれるかのように。それほど、この眺めは印象に強く残る。まさに館名の「ホテル海望」の面目躍如といったところだ。松と芝生が植えられた庭に出るとすぐに波打ち際なので、ひと風呂浴びてから夕食までのひとときを散策に興ずる人も多いようだ。

ホテル海望|湯につかりながら大パノラマが楽しめる

見飽きない海景を眺めつつ温泉三昧見飽きない海景を眺めつつ温泉三昧

大浴場でも当然ながら、この「海望」の利点が最大限に活かされている。大浴場は男女とも瑞仙にあるが、フロアは異なり、男性用が1階、女性用は2階に設けられている。海面すれすれに建っているので、やはり女性用の方が高いところにないと海上からの視線が気になるかも、といった配慮だそうだ。写真は男性用の大浴場だが、1階にあるといっても眺望はすばらしく、前面に七尾湾の海原と能登島、島に架かる能登島大橋とツインブリッジも望める。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

当館のウリはなんといっても眺めの良さですね。ソフト面では「心温まるおもてなし」をテーマに、お客さまに心からくつろいでいただけるよう、スタッフ一同努めております。ビジネスプランもお気軽にご利用ください。(営業課長の野村直巳さん)

ホテル海望|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

ホテル海望

住所:
石川県七尾市和倉町和歌崎部12-3
温泉地名:
和倉温泉
泉質:
ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
風呂:
女性大浴場「夢珊瑚」(大浴場、露天風呂、サウナ)、男性大浴場「白鷺」(大浴場、露天風呂、サウナ)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

和倉温泉

和倉温泉

粒ぞろいの大型旅館が建ち並ぶ能登の名湯



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較