温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 道後温泉 > 道後プリンスホテル

道後プリンスホテル

遊び心をあちこちに散りばめた道後きっての風呂三昧に浸れる宿

露天風呂付客室 貸切露天風呂

風呂を独り占めしたいなら露天風呂付客室

露天風呂付客室の露天風呂露天風呂付客室の露天風呂

道後プリンスホテルは、道後有数の風呂三昧の湯宿だ。計8つの湯殿がある露天風呂「ゆのね」は朝夕で区切っての男女交替制。意外にも道後唯一の貸切露天風呂「ゆらく」、男女別大浴場「ゆのか」が揃い、足湯も加えると16種類ものお風呂がある。そして、お風呂を独り占めしたいというもっと贅沢な人には、写真の露天風呂付き客室も4部屋用意されているのだ。しかもその露天風呂は一段高いデッキテラスの上に造られていて、街の灯りを眺めながら至福の湯浴みを堪能できる。

湯上がりのひとときを憩うゆとりのスペース

日本庭園を望む畳廊下の湯上がり処日本庭園を望む畳廊下の湯上がり処

「風呂の数が多いだけでなく、湯上がり処の充実ぶりにも目を見張る。3階の男女別大浴場「ゆのか」には日本庭園を望む70畳の畳廊下の湯上がり処があり、そこにはフットマッサージ器やお飲み物が用意されている。露天風呂「ゆのね」と貸切露天風呂「ゆらく」がある4階の湯上がりスペースは広大で、書棚やおしゃれな椅子を置いた書斎のような一角や最新マッサージチェアを備えた「ほぐし処」、湯上がりの飲みものなどがあり、ゆったりとした時間を過ごすことができる。

道後唯一の貸切風呂もお好みの4ヵ所用意

バリアフリータイプの貸切露天「檜の湯」バリアフリータイプの貸切露天「檜の湯」

意外なようだが、道後温泉には貸切風呂を備えている宿は平成29年3月の時点ではここしかない。露天風呂「ゆらく」には石・陶器・桶・檜の4ヵ所の貸切露天風呂が用意されている。予約はチェックインのときに申し込むシステムで、1ヵ所45分・2700円。そのうちの1ヵ所「檜」はバリアフリータイプになっているので、足の弱い親を連れて孝行目的で訪ねる客も少なくないとか。有料オプションで、バラ風呂、日本酒風呂、ワイン風呂、緑茶風呂などに追加アレンジすることも可能。

女将・スタッフから一言

道後プリンスホテルには道後と奥道後の2種類の湯を引いて、風呂の充実には力を注ぎました。3月末には中心街の隠れ宿「別邸朧月夜」が創業10周年を迎えますから、そちらも期待してください。(代表取締役社長の河内広志さん)

道後プリンスホテル|周辺のおすすめ宿泊プラン

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

道後温泉

道後温泉

道後温泉本館を中心に深夜まで華やぐ湯の町



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較