温泉トップ > 温泉に泊まる > 南紀勝浦・白浜温泉 > ホテル中の島

ホテル中の島

ホテル中の島

名勝・勝浦湾に浮かぶホテル

源泉掛け流し

ホテル中の島|宿の名物・熊野水軍料理を味わう

黒潮の恵みたっぷり新鮮なお造り(2人前)黒潮の恵みたっぷり新鮮なお造り(2人前)

中の島では、その昔勇猛果敢で知られる熊野水軍が好んで食したといわれる熊野山海の食材を、現代風にアレンジしたオリジナル料理が味わえる(季節により内容変更あり)。新鮮な食材をふんだんに活かした料理の数々は全13品。お造りには、マグロ、鯛、イカ、ワラサ、トンボシビがならび、漁れたての海の幸を味わえる。ちなみにトンボシビとは、ビンチョウマグロのこと。食前酒には赤梅酒、前菜五種盛りでは地元名産のサンマ寿司も並ぶ。

ホテル中の島|島を散策し、足湯「空見の湯」につかる

足湯からの眺めもまた格別足湯からの眺めもまた格別

ホテルが勝浦湾に浮かぶ1つの島(約10万平方メートル)ということをよく実感できるのが、山上遊歩道の散策コースだろう。潮聞亭の屋上から桜並木を歩くこと15分。大展望台からは、船が航行する勝浦湾や熊野灘の紀の松島、鯨の町・太地がよく見渡せる。天気のいい日にはぜひ散策をおすすめ。帰りには南展望台にある足湯「空見の湯」に立ち寄りたい。遠く熊野灘をながめながらの足湯も乙なものだ。

ホテル中の島|潮騒を聞きながら大露天風呂に入る

温泉は気温によって白濁することもある温泉は気温によって白濁することもある

湯量豊富な自家源泉かけ流しの大露天風呂「紀州潮聞之湯」は、チェックインからアウトまで、どの時間帯でも利用可能。1日850トンのお湯が湧き出る天然温泉100%の源泉にじっくりつかるのは、まさに至福のとき。山々に沈む夕陽から、満天の夜空に輝く月や漁り火、朝焼けの茜色の空まで、大自然の営みをじかに感じることができる。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

勝浦湾に浮かんだ緑豊かな島全体がホテルの敷地ですから、山上展望台への散策や磯遊び、魚釣りなど自然を満喫できます。圧巻は海辺の大露天風呂。風情あふれる温泉の醍醐味を味わってください。

ホテル中の島|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

ホテル中の島

住所:
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179-9
温泉地名:
南紀勝浦温泉
泉質:
含硫黄 ナトリウム・カルシウム 塩化物泉
風呂:
紀州潮聞之湯 大浴場 (男女) 男性露天風呂 女性露天風呂 露天風呂付家族風呂(有料)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

南紀勝浦・白浜温泉

南紀勝浦・白浜温泉

熊野の世界遺産巡りと勝浦の生マグロをいただく



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較