みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ温泉ガイド(宮城県)鳴子・古川・くりこま高原>鳴子温泉

鳴子温泉

ナルコオンセン

4.1501件)

20サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

20サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
鳴子温泉

みちのくを代表する名湯で内湯巡りを存分に楽しむ

出羽街道の要路として古くから賑い、東北有数の規模を誇る。白濁した硫黄泉が湯滝となって流れ落ちる、湯量豊富な温泉地だ。JR鳴子温泉駅では内湯めぐりができる「湯めぐりチケット」を発行。

住所
宮城県大崎市鳴子温泉湯元
交通
JR陸羽東線鳴子温泉駅からすぐ
営業期間
通年
問い合わせ先
鳴子観光・旅館案内センター(0229-83-3441)

泉質

源泉の数 400 お湯の色 無色透明 白濁色
お湯のにおい (硫黄臭ほか) 源泉の飲泉 できません
お湯の泉質 その他(硫黄泉、硫酸塩泉、塩化物泉ほか)
源泉のpH値 pH6.4 中性 源泉の温度 59.8度

「みんなで選ぶ温泉大賞」受賞履歴 鳴子温泉

おすすめ温泉宿

鳴子ホテル

総合評価:4.1点 

彩り豊か、様々な色に変化する源泉かけ流しの温泉。湯治と共に群を抜いた料理で地元民からも愛される老舗宿で、ごゆっくりとお過ごしください。

1泊8,50036,700円/人

鳴子ホテルの詳細・宿泊プランはこちら

鳴子ホテル

大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣

総合評価:4点 

鳴子は義経伝説や奥の細道でも伝えられ源泉は自噴し湯量豊富でその中でも当館は創業225年と古く大変多くの皆様より心の故郷として愛されています。

1泊8,00021,600円/人

大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣の詳細・宿泊プランはこちら

大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣

ゆさや旅館

総合評価:4点 

湯の香が漂う鳴子温泉街。その中で370年の歴史を誇る伝統の宿が当館です。名湯うなぎ湯と情緒のある滝の湯、貸切露天風呂茜の湯をお楽しみ下さい。

1泊13,80020,500円/人

ゆさや旅館の詳細・宿泊プランはこちら

ゆさや旅館

鳴子観光ホテル

総合評価:4点 

平安の時代より開湯一千年の時を伝える鳴子温泉郷にて、古より人々から「心のふるさと」として、“美肌の湯”としてこよなく愛され続けております。

1泊8,64036,700円/人

鳴子観光ホテルの詳細・宿泊プランはこちら

鳴子観光ホテル

旅館すがわら

総合評価:4.1点 

名湯鳴子温泉の老舗旅館です。伝統を守り続け一期一会のおもてなしを心にとめてお客様をお迎えいたします。

1泊5,40033,700円/人

旅館すがわらの詳細・宿泊プランはこちら

旅館すがわら

旅館 弁天閣

貸切露天風呂は無料。美肌の湯はお子様の「温泉デビュー」にも♪

1泊6,48032,700円/人

旅館 弁天閣の詳細・宿泊プランはこちら

旅館 弁天閣

貸切露天風呂の宿扇屋

当館は温泉街に位置し、高台にあり景観が良い。自家源泉掛け流し、古くから「やはたの湯」で親しまれてきた名湯の一つです。ご堪能くださいませ。

1泊6,48032,700円/人

貸切露天風呂の宿扇屋の詳細・宿泊プランはこちら

貸切露天風呂の宿扇屋

湯の謌 吟の庄

総合評価:4.2点 

鳴子駅より徒歩5分の閑静な高台に位置し、雅趣あふれる設えと細やかな芳心で迎える高台の宿。美しい隠れ家の清閑が訪ねる方々の心を癒します。

1泊13,50037,800円/人

湯の謌 吟の庄の詳細・宿泊プランはこちら

湯の謌 吟の庄

ホテル亀屋

総合評価:4点 

初めて経験する方は驚き、おなじみ客には長く愛されてきた亀屋の「黒湯」。多様な泉質の鳴子のシンボル「滝の湯」の入浴券もプレゼント中です。

1泊5,20033,700円/人

ホテル亀屋の詳細・宿泊プランはこちら

ホテル亀屋

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

総合評価:4.4点 

鳴子温泉駅から徒歩3分の高台に位置し、湯量豊富な展望大浴場と展望露天風呂、旬の素材を活かした料理、心のこもったサービスでお迎えいたします。

1泊6,00015,000円/人

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますやの詳細・宿泊プランはこちら

大江戸温泉物語 鳴子温泉 ますや

鳴子温泉の温泉宿をすべて見る<全15件>

日帰り温泉

観光モデルコース

湯煙漂う温泉街を下駄音高く散策

紅葉の名所・鳴子峡を有する鳴子温泉は、「秋保温泉」「飯坂温泉」とならび奥州三名湯として名高く、約400本もの源泉が湯煙をあげている。日本にある11種類の泉質のうち9種類も揃う屈指の名湯では、それぞれ湯色も効能も違うバラエティ豊かなお湯が楽しめる。

大人のお湯旅「鳴子温泉」

大人のお湯旅「鳴子温泉」を見る

ピックアップ!クチコミ

鳴子温泉郷は、日本の温泉泉質11種類のうち9種類もの温泉が湧き出ている温泉地です。また、温泉水の色も乳白色や青白色、緑色、茶色、黒色、灰色、赤色、無色透明などバラエティーにとんでいます。特に、「うなぎ湯」と呼ばれているヌルヌルする肌触りの硫黄泉がおすすめです。

クチコミをもっと見る<全501件>

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。

鳴子温泉の特選宿(BIGLOBE独自取材)