みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ温泉ガイド(青森県)青森市街・浅虫温泉>酸ヶ湯温泉

酸ヶ湯温泉

スカユオンセン

4.2288件)

20サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

20サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
酸ヶ湯温泉

混浴のヒバ千人風呂で知られる歴史ある温泉

その名の通り、強力な酸性の湯が湧き出る山の温泉宿。開湯は300年前、傷を負った鹿が、湧き出る湯に体を浸して癒しているところを狩人が発見したと伝えられている。

住所
青森県青森市八甲田山
交通
JR青森駅からJRバス十和田湖行きで1時間5分、酸ヶ湯温泉下車すぐ
営業期間
通年
問い合わせ先
酸ヶ湯(017-738-6400)

泉質

源泉の数 5 お湯の色 白濁色
お湯のにおい 源泉の飲泉 できません
お湯の泉質 硫黄泉(酸性-含硫黄-ナトリウム-硫酸塩泉(硫化水素型))
源泉のpH値 pH 酸性 源泉の温度 42〜48度

おすすめ温泉宿

八甲田ホテル

総合評価:4点 

十和田八幡平国立公園の北部に位置し、日本最大級の洋風完全木造建築、青森の素材をふんだんに活かした料理や四季折々の眺望をご満喫下さい。

1泊13,50062,292円/人

八甲田ホテルの詳細・宿泊プランはこちら

八甲田ホテル

酸ケ湯温泉旅館

総合評価:4点 

国立公園内八甲田山中に在り十和田湖・津軽下北半島への観光の拠点。青森県特産アスナロの木造「ヒバ千人風呂」は日本一と自負しております。

1泊8,64015,700円/人

酸ケ湯温泉旅館の詳細・宿泊プランはこちら

酸ケ湯温泉旅館

日帰り温泉

ピックアップ!クチコミ

青森で一番有名な、古くからある温泉。 混浴と、男女別の内湯と2種類があり、脱衣所もそれぞれ別になっています。 青森の特産ヒバで出来た千人風呂(混浴)のほうを紹介します。 まず、女性は使う・使わないに関わらず、必ず温泉レポーターが使うようなタオルの持込か、館内入り口のショップで売っている「温泉用そのまま入浴できるワンピース」(1000円ちょい程度)の購入をおすすめします。 千人風呂は、中が湯煙でよく見えないときと、けっこう視界がはっきりしているときがあり、その時の気温などによって視界のコンディションが違います。 「古くからある混浴場だし、湯煙で見えないし、ついたてなんかもあるだろうし、大丈夫だろう」 と思って入ると・・・浴槽の周り自体には何もついたてが無いため、けっこう男性の視線を感じます。 一度脱衣所で服を脱いでしまうと戻りづらいので、あらかじめ大きいタオルくらいは持っていったほうが無難です。 何度か、女性用の脱衣所から浴場を見て「どうしよう…」と困っている方や親子連れを見かけました。 お湯は芯から温まって心地よいです。

クチコミをもっと見る<全291件>

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。