温泉トップ温泉ガイド(北海道)旭川・層雲峡・滝川>協和温泉

温泉地

協和温泉

(キョウワオンセン)

ページを印刷

Check

愛別川沿いに湧く素朴な鉱泉

愛別町市街地から愛別川沿いに5kmほど遡ったところに湧く冷鉱泉。素朴なたたずまいの一軒宿があり、町の特産品であるキノコのフルコースが人気。日帰り利用も可能だ。

住所
北海道上川郡愛別町協和1区 地図を見る
交通
JR石北本線愛別駅から町営バス協和分岐点行きで15分、協和温泉前下車すぐ

協和温泉のアクセス

(協和温泉)
住所 北海道上川郡愛別町協和1区 地図を見る
アクセス JR石北本線愛別駅から町営バス協和分岐点行きで15分、協和温泉前下車すぐ
営業期間 通年

協和温泉のおすすめ温泉宿

(協和温泉)

協和温泉の泉質

(協和温泉)
源泉の数 1
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
お湯の泉質 その他(含二酸化炭素カルシウム-マグネシウム-炭酸水素塩-単純二酸化炭素冷鉱泉)
源泉のpH値 pH5.43 弱酸性
源泉の温度 9度

協和温泉のクチコミ

(協和温泉)

  • 珍しい炭酸冷鉱泉だそうです

    日本では珍しい泉質だそうです。冷泉で湧出量が少ないのでお湯を加えているそうですが、それも貴重な自然の恵みを入浴客に可能な限り有効に提供しようという宿の心遣いと工夫。好印象です。(温泉自体を加熱してしまったら炭酸分が飛んでしまいますから。) ただし、この浴槽は男湯なら向かって右の小さなものだけのようですのでお間違えなく! 旭川紋別自動車道(道央自動車道に続く無料の自動車専用道)愛別インターから10分とかからないので、札幌から層雲峡や紋別網走方面に抜ける途中(あるいはその逆ルート)に日帰り利用するのもいいかと。 >> 続きはこちら

    総合評価:4.0点

    投稿者: Henry

    参考になった:0票

    投稿日時:2009年09月17日 10:52

    旅行時期:2009年09月

  • きのこ鍋最高!

    協和温泉の料理長をされているのは、以前旭川市内で鯉料理専門店をされていた方と聞きましたが、そのお料理は最高です。特に、愛別特産のきのこ鍋は絶品!機会があったらぜひ1度お試しあれ! >> 続きはこちら

    総合評価:3.0点

    投稿者: kenrou

    参考になった:2票

    投稿日時:2009年02月15日 15:23

    旅行時期:

  • キノコづくしがおすすめ

    温泉はちょっとわかりにくいところにありますが,日帰り入浴もできます。いくつかの湯船がある温泉らしい温泉です。しかし,ここはキノコの町,是非キノコづくしも堪能あれ。 >> 続きはこちら

    総合評価:4.0点

    投稿者: なか

    参考になった:1票

    投稿日時:2009年02月09日 19:35

    旅行時期:

>> 協和温泉のクチコミをもっと見る(4件)

【免責事項】
※2016年5月現在の情報です。
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。

特集・ランキング

 

BIGLOBE旅行 おすすめ情報

健康サービス「BIGLOBEヘルスタミン」
BIGLOBE びっくじ
BIGLOBE SIM 最大3ヵ月無料

全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較