みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ > 温泉に行く > 修善寺温泉 > チェックイン前を楽しむ「歴史薫る街をそぞろ歩く」

修善寺温泉(静岡県)

「大人のお湯旅」泊まって楽しむ旅案内

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

-チェックイン前を楽しむ「歴史薫る街をそぞろ歩く」

【観】郷土資料館からはじまる修善寺散策

修善寺温泉の入り口にあたる、修善寺総合会館の地下にあるのが修善寺郷土資料館。なにやら気難しい雰囲気のイメージが先立ってしまうが、修善寺散策を始める前にちょっと覗いておくだけで、修善寺の理解度が何倍も違ってくるから不思議だ。展示物は、修善寺周辺で出土した縄文時代の出土品や5世紀初頭の白銅製の神獣鏡。修善寺における源氏興亡の資料。鎌倉時代から和紙の産地として『修善寺紙』が造られていたが、この紙を御用紙として製造するための独占権が与えられた書状『徳川家康壷型黒印状』。修善寺ゆかりの文人墨客の遺墨。狩野川台風の資料など500点もの展示物やビデオ、書物を見ることができる。なかでも、修善寺の本尊『大日如来像』の本体の中から見つかった「なぞの黒髪」のミステリーは非常に興味深く、これを見てから修善寺に赴くと、歴史の楽しさが身をもって満喫できるはずだ。数々の歴史ある修善寺での旅の楽しさを倍増させてくれる。

修善寺郷土資料館

編集部チェック

修善寺郷土資料館 せっかく修善寺を旅行するなら、修善寺のことをもっとわかってほしいからと『1.5倍楽しくなる資料館』をキャッチフレーズに掲げた。小長谷館長は誰にでも、丁寧におもしろく説明してくれるので、気軽に声をかけてみよう。

 
修善寺郷土資料館修善寺郷土資料館

DATA

修善寺郷土資料館
●電話:0558-72-1934●営業時間:9時〜16時●定休日:木曜日、年末年始●入場料:大人300円、小人(小・中・高校生)150円●アクセス: バス停修善寺温泉場入口前下車●駐車場:120台(無料)●住所:静岡県伊豆市修善寺838-1

 

【食】無添加・無農薬にこだわる朴念仁

朴念仁

東京で蕎麦店を営んでいた主人が修善寺に移って開いた店。昔の旅館をそのまま活かした風情ある造りの店構えで、店内からは竹林の小径を臨める。国産そばの石臼挽きの完全自家製粉を使ったこだわりの十割そばは思ったより細く、薄めの出汁にほどよく絡む。せいろ蕎麦(1050円)、辛味大根たっぷりのぶっかけのおろし蕎麦(1250円)、フランス・バンデ産の小鴨を使った鴨ねぎ蕎麦(1650円)。1日限定5食の日替り蕎麦もある。

DATA

朴念仁
●電話:0558-73-0073●営業時間:11時〜15時30分(15時ラストオーダー・売り切れ仕舞)●定休日:水曜日●アクセス: バス停修善寺温泉駅下車、徒歩5分●駐車場:5台(無料)●住所:静岡県伊豆市修善寺3541-40

 
 

【歩】映画のワンシーンを思わせる竹林の小径

修善寺の中心地であるとっこの湯から楓通りを過ぎて桂橋を渡ると、遊歩道の竹林の小径へ続く。竹林の中に自然石を配して小京都の風情が漂い、中央には竹製の大きな円いベンチ。さらに楓橋を渡って赤蛙公園、風の径を辿るルートは、修善寺ならではの雰囲気を味わえる散策コース。特に、緑がまぶしく薫る初夏や、紅葉の鮮やかな秋の季節は絶好のシーズンだ。素晴らしい自然の美しさを存分に味わいながら、ゆっくりと歩きたい。

DATA

竹林の小径
●電話:0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)●アクセス: バス停修善寺温泉駅下車、徒歩3分●駐車場:なし●住所:静岡県伊豆市修善寺桂川沿い

 
竹林の小径
 

【憩】趣ある日本家屋でひと休み 茶庵 芙蓉

茶庵 芙蓉

風の径から小高い丘を登ってきて源範頼の墓へ訪れると、その傍らに茶店が佇む。100年以上も前の古い日本家屋を利用した赴きある店構えで、気泡が浮かんだゆがみガラスの窓もどこか懐かしさを感じる。落ち着いた庭園を眺めながらいただく和風スイーツはどれも絶品。抹茶白玉あづき(700円)はほどよい甘さがやさしく舌先で融ける。格別なお手前の抹茶(季節の上生菓子付き・750円)や、庭先で採れた梅を使った自家製梅ジュースもおススメ。

DATA

茶庵 芙蓉
●電話:0558-72-0135●営業時間:10時〜夕方●定休日:不定休●料金:くずきり(700円)、おしるこ(600円)●アクセス: バス停修善寺温泉駅下車、徒歩7分●駐車場:1台(無料)●住所:静岡県伊豆市修善寺1082

 
 
 

モデルコース例

  • 修善寺郷土資料館
  • 徒歩:15分
  • 朴念仁
  • 徒歩:1分
  • 竹林の小径
  • 徒歩:5分
  • 茶庵 芙蓉
修善寺温泉散策マップ 散策マップを拡大
 
 

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

  • 大人のお湯旅 修善寺温泉トップページ
  • チェックイン前を楽しむ「歴史薫る街をそぞろ歩く」
  • チェックアウト後を楽しむ 「ホビー体験と名産品を食す」

※2008年10月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

修善寺温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]