みんなで選ぶ 第9回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に行く > 南房総 > チェックアウト後を楽しむ「いちご狩り花摘みで野遊び」

南房総(千葉県)

「大人のお湯旅」泊まって楽しむ旅案内

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

-チェックアウト後を楽しむ「いちご狩り花摘みで野遊び」

【遊】いろとりどりの花が咲き誇る 白間津のお花畑で花摘み

白間津のお花畑
白間津のお花畑

DATA

白間津のお花畑
●電話:0470-44-1112(南房総市千倉支所地域事業課商工観光係)●営業時間:8時〜日没頃●定休日:無休●アクセス:JR千倉駅からバスで20分、白間津お花畑下車●駐車場:あり(無料)●住所:南房総市千倉白間津

 

色とりどりの花が鮮やかに咲き誇る白間津のお花畑。畑の間に点々とある花栽培農家の小屋でカゴとハサミを借りて花摘みに。ハサミで茎を切るだけなので誰にでも簡単にできる。小屋にはそれぞれ権兵衛、甚四郎、長十郎など名前がつけられているので、気に入った小屋をさがしてもおもしろそう。ストック、ポピー、矢車草、キンセン花、金魚草、菜の花など畑によって少しずつ花の種類が変わってくるので、まずはひととおり見てまわって気に入った畑をさがしてから花摘みに行こう。切り花や食用の菜の花などは農家の小屋で買える。パンジーなどは株ごと売られていてひと株300円。八重咲きのストックなど珍しいものもある。畑の前には道をはさんでパーキングと売店があり、地元産のお土産物や切り花などはこちらでも売っている。畑の目の前は千倉の海岸、海に沿って広がる花畑と空と緑。色彩豊かな早春の南房総へ、ひと足速い春の訪れを堪能しにいく人々で毎年にぎわう人気スポットである。

編集部チェック

白間津のお花畑花畑に入って自分の好きな花をハサミで切って摘む。値段は花によって違い金魚草は1 本100円で、切り花で売っているものは1本80円。ストック、矢車草、キンセン花はどれでも7本300円で摘める。シーズンは1月から3月ぐらいまで。

 
 
 

【観】青銅製の像としては東洋一大きい萬徳寺の涅槃仏

お釈迦さまが80歳で入滅された時の一番尊いとされる姿が涅槃像。北枕に置かれたガンダーラ様式の像は大きさ16m、重さ30tの青銅製。参拝にはまず5本の線香を買って火をつける。線香の3本は仏教の3法、仏、法、僧をあらわし、4本目が先祖の供養、5本目が自身の供養の意味がある。線香をお供えして、履物を脱いでから涅槃像の周りを歩いてお参りする。参拝の帰りには高台にある萬徳寺からの展望も楽しめる。晴れた日には伊豆諸島が三宅島まで見える。

萬徳寺

時計回りに涅槃像の周りを裸足で3周し、ひとりずつ足の法輪にひたいをつけて願い事をすると、特に足腰が悪い人に良いとされている。

萬徳寺 萬徳寺

DATA

萬徳寺
●電話:0470-28-2013●アクセス:JR館山駅からバスで20分安房神戸下車徒歩3分●駐車場:あり(無料)●開山時間:9時〜17時(〜16時冬期)●定休日:無休(荒天時は閉山の場合あり)●拝顔料:大人500円、高校生・65歳以上400円、小・中学生100円●住所:千葉県館山市洲の宮1571

 
 

【食】房州名物さんが焼きになめろう 絶品漁師料理の味処あさみ

味処あさみ

味処あさみなめろうは通常のメニューにはない裏メニュー。作り置きすると味が悪くなるので注文を受けてから作るため、混み具合や曜日によってはできないことも。電話での予約はできないので店で注文できるかどうか確認を。

房総の漁師さんたちの磯料理をプロの味にしたというメニューの数々。さんが焼きはあじを3枚におろしてよくたたき、すり鉢に入れてすり、みそ、玉ねぎ、しょう油、大葉をみじん切りにしてからよくあえ、大葉にはさんで焼いたもの。なめろうはあじのたたき1人前の約1.5倍の量をひたすらたたいてみそなどで味をつけたもので生で食べる。しょうが入りの酢やしょう油でもうまい。他にもあじたたき丼、卵の黄身が入るねぎとろ丼などおいしい魚を食べたい時にぜひ立ち寄ってほしい店。

DATA

味処あさみ
●電話:0470-28-2532●営業時間:11時〜14時(ラストオーダー13時50分)、17時〜22時(ラストオーダー21時)●定休日:木曜日●アクセス:410号線を安房神社を目指して走りコメリが見えたら向い●駐車場:あり(無料)●住所:千葉県館山市大石250-1

 

 
 

【遊】初春の味覚いちご狩り舘山いちご狩りセンター

舘山観光いちご狩りセンター豊房営業所

舘山観光いちご狩りセンター豊房営業所持ち帰り用のいちごを買ってお土産に1パックから買え、料金は季節によって変わる。 ハウスの中には蜂が飛び交い、甘い香りがただよう。大粒のものよりも少し小ぶりくらいの方が甘くておいしいそう。

舘山観光いちご狩りセンター豊房営業所1月から5月のゴールデンウィークまでという期間限定で楽しめるのがいちご狩り。ハウスの中は甘い香りがいっぱいで、コンデンスミルクをもらって好きなだけ食べることができる。種類はあきひめととちおとめ。あきひめは果肉がやわらかく箱詰めできないため市場には出回らず、いちご狩りでのみお目にかかれる品種だ。赤黒いくらいまで完熟した少しほそ長めの実は、ジューシーで薫り高く甘い。ハウスのまわりは菜の花畑でひばりが鳴き、のどかなあぜ道にはつくし、もぎたての完熟いちごと春爛漫。

DATA

舘山観光いちご狩りセンター豊房営業所
●電話:0470-22-4717●営業時間:9時〜15時●定休日:無休●アクセス:JR館山駅からバス上野原下車徒歩1分●駐車場:あり(無料)●住所:千葉県館山市大戸16

 
 
 

モデルコース例

  • 萬徳寺
  • 車:10分
  • 味処 あさみ
  • 車:30分
  • 白間津のお花畑
  • 車:50分
  • 舘山観光いちご狩りセンター豊房営業所
南房総散策マップ 散策マップを拡大
 
 

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

  • 大人のお湯旅 南房総トップページ
  • チェックイン前を楽しむ 「勝浦・鴨川で海の恵みを体感」
  • チェックアウト後を楽しむ 「いちご狩り花摘みで野遊び」

※2008年4月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

鴨川温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す