みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ > 温泉に行く > 伊豆長岡温泉 > チェックイン前を楽しむ「自然と歴史にふれる旅」

伊豆長岡温泉(静岡県)

「大人のお湯旅」泊まって楽しむ旅案内

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

-チェックイン前を楽しむ「自然と歴史にふれる旅」

【乗】快適空中散歩で大パノラマを満喫かつらぎ山パノラマパーク

全長1800メートルのかつらぎ山ロープウェイは、所要時間片道約7分でかつらぎ山の頂上に到着。空にぐーんとせり出したウッドデッキの展望台からは息を呑むほどの大パノラマが広がる。富士山、箱根連山、駿河湾、天城連山をはじめ、天気がよければ海越しに南アルプスを望むことができる。山頂でのアメニティは絶景を堪能するだけではなく、いろいろ用意されていて、飽きることはない。つつじ公園や発端丈ハイキングコース、自然観察路(こもれびの小途)を散策しながら、季節の草花とふれあい、バードウォッチングを楽しんだり…、子どもたちのフィールドアスレチック『山の砦』もある。まるで、山まるごとがパラダイス。また、鎌倉時代からこの地にある百体地蔵尊は導き地蔵として地元の人から信仰されていて、長寿・健康・良縁・厄除け・進学成就・金運等のご利益がある。胸かけに願い事を書いてお地蔵さんに供える人々が後を絶たなく、小地蔵にも願いを託して奉納する人も数多く見られる。

かつらぎ山パノラマパーク

編集部チェック

麓のロープウェイ乗り場は、団体客の昼食処ともなっている。昼食時は大型バスが何台も横付けし、団体客がロープウェイに集中して混雑することもある。伊豆の国市では『伊豆の国観光パスポート』(発行手数料1000円)を販売している。各協賛店で提示すると、施設入園料や飲食代の割引などさまざまなサービスが受けられる。また、スタンプを集めると特産品がプレゼントされる。

 
かつらぎ山パノラマパーク かつらぎ山パノラマパーク

DATA

かつらぎ山パノラマパーク
●電話:055-948-1525●ロープウェイ営業時間:(夏季:2月16日〜10月15日)上り/9時〜16時40分、下り/9時〜17時10分(冬季: 10月16日〜2月15日)上り/9時〜16時10分、下り/9時〜16時40分●定休日:無休●ロープウェイ運賃:大人(中学生以上):片道620円、往復1220円小人(小学生以下):片道310円、往復610円小学生未満は有料乗車の方1名につき1名無料●アクセス:伊豆長岡I.Cより車で1分●駐車場:200台(無料)●住所:静岡県伊豆の国市長岡260-1

 

【味】色・香り・味わいに酔う蔵屋鳴沢の反射炉ビヤ

蔵屋鳴沢

敷地内に湧き出る良質の水と、麦を贅沢に使った味わい深い地ビールの反射炉ビヤがレストランで味わえる。常時あるのは、スタンダードなペールエールを蔵屋鳴沢風に仕立てた『太郎左衛門』、日本酒大吟醸用の酵母を使ったフルーティーな『大吟醸政子』、ローストされた数種類のモルトを配合して仕込んだ黒ビールの『頼朝』の3種類。とりあえず味見したい人には、季節限定のビールとあわせて4種類のお試しセット(各150ml・800円)がおススメ。

DATA

蔵屋鳴沢
●電話:055-949-1208●営業時間:(月〜木曜日)11時〜15時(金曜日)11時〜22時(土・日・祝日)10時〜22時●定休日:無休●アクセス: 伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅よりタクシーで5分●駐車場:100台(無料)●住所:静岡県伊豆の国市中272-1

 
 

【観】世界で唯一の産業遺産韮山反射炉

幕末における西洋諸国の進出に対し、国防の必要性から、江戸湾品川沖に台場を建築し、大砲を据え、進入する異国船を打ち払う方針が打ち出された。その大砲を鋳造するために作られた溶解炉。現存するものは山口県萩と韮山のみで、当時の姿をほぼ完全な形で残すものとしては、韮山反射炉をおいて他にはない。産業革命の起きた西洋では効率のよい高炉の発達によって反射炉は消滅し、世界でも貴重な遺産となっている。経済産業省認定産業遺産。

DATA

韮山反射炉
●電話:055-949-3450●営業時間:9時〜16時30分●定休日:年末年始●入場料:大人(高校生以上)100円、小人(小・中学生)50円●アクセス: 伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅よりバスで7分●駐車場:150台(無料)●住所:静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268-1

 
韮山反射炉
 

【観】NHK大河ドラマ『篤姫』のロケ地にもなった江川邸

重要文化財 江川邸

江戸時代、伊豆を治める世襲代官職にあった江川家が常駐した代官所。主家の原型となる建物は、関が原の合戦が行われた1600年前後に建てられた推定されている。広さ約150坪の主屋には50坪にも及ぶ土間が設えられ、立木をそのまま柱にした生き柱(いきばしら)や太い梁を中心に細い木を格子状に組んだ屋根裏の架構(小屋組み)などが見られる。土・日・祝日に行われる歴史ガイドの会による説明はぜひとも受けたい(平日、市役所に申し込み)。

DATA

重要文化財 江川邸
●電話:055-940-2200●営業時間:9時〜16時30分●定休日:水曜日、年末年始●入場料:大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円●アクセス: 伊豆箱根鉄道韮山駅より徒歩で20分●駐車場:100台(無料)●住所:静岡県伊豆の国市韮山韮山1

 
 
 

モデルコース例

  • かつらぎ山パノラマパーク
  • 車:15分
  • 蔵屋鳴沢
  • 徒歩:1分
  • 韮山反射炉
  • 車:10分
  • 江川邸
伊豆長岡温泉散策マップ 散策マップを拡大
 
 

このページはこのまま印刷してガイドページとして使えます。ページを印刷

  • 大人のお湯旅 伊豆長岡温泉トップページ
  • チェックイン前を楽しむ「自然と歴史にふれる旅」
  • チェックアウト後を楽しむ 「七福神と足湯をめぐる」

※2008年10月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

伊豆長岡温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す