日光の紅葉名所「逍遥園(しょうようえん)」の美しい紅葉

先日、紅葉ハンターは日光の輪王寺内にある「逍遥園」で紅葉をハントしてきました。

日光 輪王寺内にある「逍遥園」の紅葉

輪王寺内 逍遥園

日光山 輪王寺は、日光山の総本堂の三仏堂や、大猷院・慈眼堂・常行堂・中禅寺・大護摩堂・四本龍寺等のお堂や本坊、さらに十五の支院を統合して出来ており、その全体を指して輪王寺と総称するそうです。三仏堂は重要文化財、大猷院は国宝で、三仏堂の前庭にある金剛桜は樹齢約500年の国指定天然記念物となっています。秋の紅葉だけでなく、金剛桜の開花時期に合わせて訪れるのも良いですね。

美しい紅葉の赤

逍遥園にあるもみじの種類は、イロハもみじ、千染(ちしお)、瓜膚楓(うりはだかえで)、野村楓(のむらかえで)、ヤマモミヂ、一行院(いちぎょういん)、出猩々(でしょうじょう)等、日光に咲くもみじのほぼ全種類あると言われています。つつじの季節も綺麗なので、春にまた訪れて趣の違う庭園を楽しむのも素敵ですね。

期間限定でライトアップも

池泉回遊式の庭園

逍遥園でも紅葉のライトアップが実施されています。毎年10月25日~11月15日までなのですが、ライトアップ時期を過ぎても昼間の美しい紅葉で日光浴ならぬ”紅葉浴”をしてリフレッシュしましょう。

池の畔に建つ茶室

趣のある茶室は中には立ち入れませんが、”池と茶室と紅葉”は日本の美を感じます。インスタ映えしそうなフォトスポットなのではないでしょうか。

 日光三名瀑 霧降ノ滝へ

霧降ノ滝入り口

見事な紅葉がお出迎えしてくれます。

霧降ノ滝

日光で有名な華厳ノ滝、裏見ノ滝とともに日光三名瀑の一つと言われている霧降ノ滝へ。紅葉は見頃を過ぎた感はありましたが、滝は見事でした。高さ75mあるこの霧降ノ滝は、かの浮世絵師 葛飾北斎が「下野黒髪山きりふりの滝」で、その渓流の美しい変化を描いたことで有名な名勝です。

霧降ノ滝

山のレストランで昼食を

オールドファッションハンバーグ

そしてお楽しみのお昼は、明治の館別館「山のレストラン」でオールドファッションハンバーグステーキを。見ての通り結構なボリュームでした。この「山のレストラン」は、お味だけではなく景色も素晴らしいのです!

窓から見える美しい紅葉もごちそう

明るすぎない店内とアンティークな内装で、のんびりと紅葉を眺めながらお食事を楽しめます。

テラスからの眺めも抜群です

テラス席には暖房もあり、温かい飲み物と一緒に読書を楽しみたくなるような素敵な空間です。

山小屋風の外観にワクワク

何故だか、こういう山小屋風な建物ってわくわくしちゃいますよね。お食事をいただく前からテンションが上がってしまいます。

東京も朝晩冷え込んできて冬の訪れを感じます。そろそろ紅葉ハンターが住む北関東方面でも落葉が始まり、今年の紅葉も終わりに近づいて来ました。残す所あと数回の紅葉ハンターシリーズ。最後までお付き合いくださいね。

プチ情報

日光市観光協会様のHPに下記のような発表がありました。日光方面に観光に行く際には冬用の装備も必要かもしれませんね。

日光市内の紅葉は見ごろを終えております。奥日光では降雪もございましたので、お越しになる場合は冬用の装備でお越しください。

 

紅葉の旅特集2017~紅葉ガイド&紅葉スポット周辺の宿~
http://travel.biglobe.ne.jp/kouyou/

逍遥園(しょうようえん)~日光霧降の滝~山のレストラン

「中禅寺温泉, 紅葉, グルメ, 紅葉ハンター, 庭園, 栃木, 日光湯元温泉, 鬼怒川温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする