みんなで選ぶ第9回温泉大賞!気ままな女子旅におすすめの温泉宿【西日本編】

IMG_4664

気の合う女子だけで集まる女子会は楽しいですよね。もしかしたら、毎週のように女子会を開催しているという人もいるかもしれませんね。
自宅で行う飲み会やレストランでのパーティーに飽きてしまったという人は、女子だけで行く気ままな女子旅がおすすめ。

旅先で普段とは違う景色を眺めたり、変わった食べ物を食べ歩いたりすれば、これまで以上に仲間との絆が深まりそうです。普段の女子会よりももっと、充実した雰囲気を味わえることでしょう。

IMG_4656

そんな女子旅の旅先に選びたい場所といえば、やっぱり温泉。気心が知れた仲間同士でしか味わえないくつろいだ気持ちになれることうけあいです。せっかくなら素敵な温泉地へ出かけたいですよね。

そこで、全国の温泉好きユーザーからの投票によって決まる、「みんなで選ぶ第9回温泉大賞」のアンケートの「誰におすすめする温泉宿?」で女子旅上位にランクインした宿を3つご紹介します。

雲仙みかどホテル本館 銘木・空中露天・豪華バイキングの宿

写真提供:楽天トラベル

写真提供:楽天トラベル

雲仙みかどホテル本館は、長崎県南島原市にあります。
館内に樹齢800年を越す巨大な椎の木で作られた門を備えていることが特徴です。

みかど門 写真提供:楽天トラベル

みかど門 写真提供:楽天トラベル

この椎の木は雲仙普賢岳が噴火した際にもビクともせず焼け残った木。館内に彩られた銘木は、パワースポットのような存在感を放っています。

天空の湯 天然石の露天風呂 写真提供:じゃらんnet

天空の湯 天然石の露天風呂 写真提供:じゃらんnet

雲仙みかどホテル本館の自慢の風呂は、空と海を間近に感じながら入浴できる天空の湯。その他にも、天然石の露天風呂、サウナ完備の広々とした大浴場、香り高いヒノキ風呂などの浴場もあります。

天空の湯 ヒノキ風呂

天空の湯 ヒノキ風呂

ちょっぴり贅沢な専用庭付きの露天風呂付き客室に泊まることもできます。泉質はアルカリ性単純温泉。天然掛け流しの贅沢な湯を楽しむことができます。

露天付客室 ※沸かし湯 写真提供:じゃらんnet

露天付客室 ※沸かし湯 写真提供:じゃらんnet

入浴を楽しんだ後は、ビールや地酒も飲み放題のバイキング式の夕食を楽しめます。にぎやかに騒ぎたい女子会にぴったりの温泉宿ですよ。

夕ハ゛イキンク゛ 季節に合わせた色とりどりのデザート 写真提供:じゃらんnet

夕食バイキング 季節に合わせた色とりどりのデザート 写真提供:じゃらんnet

>雲仙みかどホテル本館の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

多田屋

写真提供:じゃらんnet

写真提供:じゃらんnet

多田屋は石川県の名湯和倉温泉にある温泉宿です。
多田屋は、ある身分違いの2人が駆け落ちをしたことがきっかけとなって生まれたロマンチックな言われを持つ温泉宿。そんな多田屋を女子旅の宿泊先に選べば、恋の話が盛り上がる女子会になりそうです。

限りなく海際に造られた大正ロマン貴賓室・利久客室一例 写真提供:じゃらんnet

限りなく海際に造られた大正ロマン貴賓室・利久客室一例 写真提供:じゃらんnet

海沿いに建つ多田屋は、ゆったりとした気持ちで海を眺めるには抜群のロケーション。多田屋はプライベート桟橋を持っており、七尾港から船に乗って桟橋でチェックインすることも可能。4名以上で事前に予約をしておけば桟橋チェックインができます。船で旅館に向かえば、思い出に残る旅になりそうです。

夕陽に染まる女性大浴場露天風呂 写真提供:じゃらんnet

夕陽に染まる女性大浴場露天風呂 写真提供:じゃらんnet

多田屋自慢の露天風呂は、まるで海にとけこむような雰囲気が魅力。大浴場は海に面してガラス張りになっており、奥行18メートルもの解放的な空間が楽しめます。
気の合う仲間と一緒に入浴すれば、身も心もリラックスできますよ。

>多田屋の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

賢島宝生苑

写真提供:一休.com

写真提供:一休.com

2016年に行われた伊勢志摩サミットの議長国記者会見場となったことでもおなじみの賢島宝生苑。賢島宝生苑では2006年に賢島で初湧出となる天然温泉を引き込みました。

「朝なぎの湯・夕なぎの湯」庭園露天風呂(女湯) 写真提供:じゃらんnet

「朝なぎの湯・夕なぎの湯」庭園露天風呂(女湯) 写真提供:じゃらんnet

朝夕それぞれの時間帯に温泉から見える景色の美しさにちなんで「朝なぎの湯・夕なぎの湯」と名づけられました。源泉名は近鉄賢島温泉。泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉です。成分に重曹を含んでおり、美肌効果が期待できる湯として知られます。

「朝なぎの湯・夕なぎの湯」の庭園露天風呂(女性)からのぞむ英虞湾 ※写真は冬(夕日が見られる期間)の景色です。 写真提供:楽天トラベル

「朝なぎの湯・夕なぎの湯」の庭園露天風呂(女性)からのぞむ英虞湾 ※写真は冬(夕日が見られる期間)の景色です。 写真提供:楽天トラベル

「朝なぎの湯・夕なぎの湯」は、日本風の庭園露天風呂。夕なぎの湯(女性用庭園露天風呂)」から見える夕暮れの英虞(あご)湾の美しさはきっと思い出に残るワンシーンになりますよ。

庭園露天風呂の湯口下には本真珠が埋め込まれた湯受けが! 写真提供:じゃらんnet

庭園露天風呂の湯口下には本真珠が埋め込まれた湯受けが! 写真提供:じゃらんnet

また、庭園露天風呂ではお湯受け、寝湯の枕、寝湯の敷居に飾りとして約3万個の真珠を使用。英虞湾でとれた本物の真珠を埋め込んでいるというから贅沢です。朝日や夕日にきらきらと輝く様子は一見の価値あり。

志摩マリンランド 写真提供:楽天トラベル

志摩マリンランド 写真提供:楽天トラベル

賢島宝生苑から徒歩5分の場所にある志摩マリンランドの入場券がセットになったお得なプランもあります。

>賢島宝生苑の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

気ままな女子旅におすすめの温泉宿【西日本編】、いかがでしたか?普段の女子会とは違い、泊まりで遊べる女子旅は友人たちとの距離感を一段と縮めてくれることでしょう。良い思い出としていつまでも心に残るような旅を計画したいですね。

「女子旅」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする