草津で今注目の温泉宿「季の庭」の食事体験レポート!

季の庭

季の庭

みんなで選ぶ 第9回 温泉大賞」で入賞し、現在草津で注目度NO.1の「季の庭」に宿泊してきました。「季の庭」は温泉はもちろん、施設・サービスも素晴らしかったですが、今回は食事をレポートします。ホテル・旅館の激戦区草津で注目される秘訣はここにもありました。

お品書き

お品書き

食事は部屋食ではなくお食事処となりますが、仕切りのある半個室なので人目をを気にせずゆったりといただけます。こちらが今回のお品書き。旬の食材が並んでおり、ワクワクします。

旬の盆

旬の盆

最初は旬の盆。8種の旬の料理がお盆に盛り合わせになっています。とりわけホタルイカと菜の花が美味しいです。

吸椀

吸椀

白味噌仕立てのお椀です。とにかく優しい、優しい味です。よもぎ豆腐の柔らかな苦味ととても合います。あと2杯はおかわりしたいくらいです。

お造り

お造り

草津は山に囲まれ標高1,000Mを越えますが、こんなに新鮮なお造りが食べられます。オレンジ色のお刺身はこの土地ならではの岩魚で、後ろの緑色のものは熊笹こんにゃくです。熊笹こんにゃくはイメージが苦そうですが、全然気にならないほどでした。

煮物

煮物

またまた来ました優しい味。春大根、蕗、筍と季節物の煮物ですが、ニシンの甘露煮の甘辛さが出汁と混ざり絶妙な味わいです。

海の幸鉄板焼き

海の幸鉄板焼き

メインの台の物です。4種類のメニューから1つ選びます。海無し県の群馬ですが、あえて私は「海の幸鉄板焼」を選びました。他には「山の幸鉄板焼き(群馬産和牛、和豚もち豚)」、「スープしゃぶ(群馬産和牛)」、「海鮮寄せ鍋」も選択できます。

蝦夷あわび

蝦夷あわび

選択した理由は、あわびがあったからです。大好物です。野菜や他の魚介と一緒に自分で焼いて食べます。ミディアムレアに焼きましたが、とても柔らかいです。

スープしゃぶ

スープしゃぶ

肉派の方にはスープしゃぶがおすすめです。見てくださいこのサシ。芸術品ですね。

キャベツロール

キャベツロール

ここでまた、3回目の優しい味キャベツロールです。こってりしてるように見えますが実はあっさりなので、ここまで来てもペロリといけます。

心ばかり

心ばかり

次はなんと、お品書きにない「心ばかり」。このサプライズはちょっと嬉しいです。これは何品選んでも良いそうですよ。

鱈白子ポン酢

鱈白子ポン酢

日本酒を飲んでいたのでためらいもなく白子ポン酢を選びました。白子と日本酒の組み合わせは間違いありません。

赤城鶏お切り込み

赤城鶏お切り込み

食事は4種類から1つ選択します。ここでは群馬名物お切り込みにしました。幅広なうどんという感じですが、量が少なめなのでサラリといただけます。

水菓子

水菓子

最後はヨーグルトとジュースで締めです。しっかり食べて、最後は口の中をさっぱりさせて満足です。

ちなみに「季の庭」の食事は二部制となっており、17:30~または20:00~をチェックイン時に選択します。17:30~はちょっと早いので夜お腹が空いてしまいそうとか、20:00~はそれまでお腹がもたないとか思いませんか?

でも安心してください。そんなあなたに「おしのぎ」と「夜鳴きそば」があります。

おしのぎ

おしのぎ

「おしのぎ」は17:30から休憩処でいただけます。みそ田楽とニラ饅頭、肉まんがあり、好きなもの好きなだけ選べます。が、このあと夕食の方は食べ過ぎにご注意を。

夜鳴きそば

夜鳴きそば

こちらは22:00から提供される夜鳴きそばです。いわゆる中華そばですがさっぱり系なので食後でも全然いけます。

ちょこっとビール

ちょこっとビール

期間限定かもしれませんが、夜鳴きそばの時間帯には「ちょこっとビール」がありました。これは酒飲みには嬉しいですね。

「おしのぎ」も「夜鳴きそば」も「ちょこっとビール」もなんと無料です。これは太っ腹ですね。私のお腹も太っ腹になってしまいました。ちなみに今後は季節によってメニューを変えていく検討もしているそうです。

そして朝食ですが、和食と洋食から選択します。

朝食(和食)

朝食(和食)

和食はご飯とおかゆが選べます。アジの開きや鮭は焼いてありますが、網で軽く炙って温かいものをいただけます。シンプルですが品数も多くお腹いっぱいです。

朝食(洋食)

朝食(洋食)

洋食はこちらになります。卵料理はプレーンオムレツ、スパニッシュオムレツ、スクランブルエッグからえらべます。こちらもとても美味しそうです。

最後に

夕食も朝食も十分満足できる内容です。二部制の時間帯はちょっと意外でしたが、どちらの時間帯でもゆっくり食事を食べられるように設定されているのだと思いました。「おしのぎ」と「夜鳴きそば」できちんとフォローするどころか、お客さんの満足度を逆に上げているところが素晴らしいです。

食事、温泉、サービス、お部屋どれをとっても満足できる「季の庭」、またぜひ訪れたいと思います。


「温泉大賞, 草津温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする