みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉こそがパワースポット! ~パワースポット温泉のススメ~

地球から湧きだしたばかりの温かい泉に裸で入ることができる温泉。
神社仏閣を訪ねること以上に、生まれたてのフレッシュな温泉に入ることこそがパワースポットの効果を発揮するものだと、私は思っています。
日本人にとって、温泉こそがパワースポットです。

oyu

それは日本人の温泉観によります。1300年以上も前の風土記には「老いも、若きも、男も女も、みなで和やかに温泉に入り、健康になり見目麗しくなり、温泉を崇めていた」という記述が残っていますが、そうなのです、西洋医学が伝わる前から、日本人は温泉で病を治し身体を整えてきました。それが“湯治”です。
ですから、日本人にとって、やっぱり温泉こそが最強のパワースポットだと思うのです。

sora

少々蘊蓄を語りましたが、一度、生まれたての温泉に身を委ねてみてください。何も考えず、ただただ、身を湯に投げ出すのです。

翌朝は目覚めがいい。それは深い眠りから得られる爽快感です。体に力が宿っていることに気づきます。気力も増しています。「さあっ!」と、身体に変化を感じるはずです。
この感覚がパワースポット温泉の効能とでも言いましょうか。

私の好きなパワスポ温泉をご紹介します。

新潟県 栃尾又温泉 共同浴場「したの湯」

共同浴場「したの湯」

共同浴場「したの湯」(写真:山崎まゆみ)

ここはぬる湯です。36度~36,5度くらいの湯に1時間、2時間と身を委ねます。最初入る時は寒いと感じますが、それでも入り続けてください。骨抜きにされます。ふにゃふにゃになり、湯から上がると、ほわんとした浮遊感に驚くはずです。

共同浴場「したの湯」

栃尾又温泉霊泉の自在館にある説明(写真:山崎まゆみ)

実は、私は子宝の湯で知られる栃尾又温泉の恩恵にあづかっています。子供に恵まれなかった両親が栃尾又温泉に通い、私が授かったというのです。冷え性だった母が、ぬるい湯に長く入ったことが良かったそうなのです。母はここで妊活をしたわけです。

共同浴場「したの湯」

栃尾又温泉の入り方(写真:山崎まゆみ)

温泉は、西洋医学のエビデンスでは語りきれないファジーな効果と魅力が確実にあるのです。
冬は積雪で埋もれてしまいそうな地域ですが、これからの季節は新緑がまぶしく、緑萌ゆる山からのパワーも得られます。

共同浴場「したの湯」

ラジウム納豆(写真:山崎まゆみ)

温泉で作られたラジウム納豆もおすすめです。

栃尾又温泉自在館 ご主人と女将

栃尾又温泉自在館 ご主人と女将

※共同浴場「したの湯」は栃尾又温泉の宿泊施設に宿泊した方のみの利用となります。

群馬県 法師温泉 長寿館「法師の湯」

明治時代の面影を残す鹿鳴館風の法師の湯は、実に絵になる。様々な映画やドラマのロケ地になりました。最近だと「テルマエロマエⅡ」でも、上戸彩さんと阿部寛さんがここに入っていました。

法師の湯

法師の湯(写真:山崎まゆみ)

湯船の底には玉石か敷かれてあり、その間から温泉がぷ~く,ぷく。。。と湧いています。人が入れる43度という適温で温泉が湧き出ているなんて、奇跡に近いお風呂環境です。カルシウムナトリウム硫酸塩泉の化粧水のような温泉。

法師温泉 長寿館

国の登録有形文化財でもある(写真提供:じゃらんnet)

ここは国の登録有形文化財です。こうした文化財に裸で湯に浸れるのは、日本くらいではないでしょうか。

>法師温泉長寿館の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

福島県 会津東山温泉 向瀧「きつね湯」

会津東山温泉 向瀧

湯口に固まった湯の花(写真提供:一休.com)

自然湧出の自家源泉である温泉が注がれる湯口に、湯の花が固まっている様子から、温泉に含まれる豊富なミネラルを彷彿させます。いかにも濃そう。実際に痺れるような熱さがあります。それでも入る。

向瀧

向瀧 外観(写真提供:一休.com)

湯から上がると、きりりっとしてくるのが不思議です。清涼感があるのです。源泉のままの熱い湯は漲る力を与えてくれますよ。

>向瀧の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る


「栃尾又温泉, 秘湯, 健康&温泉, 法師温泉, 東山温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする