天才作家・草間彌生の作品を見に行こう!【西日本編】

屋外オブジェ「南瓜」

直島の屋外オブジェ「南瓜」

草間彌生さんは、日本を代表する前衛アーティスト。水玉模様の色鮮やかな花やかぼちゃなど、見たことがある方も多いのではないでしょうか。
そんな草間さんの作品は世界的に大変人気があり、アメリカからヨーロッパ、中南米、アジアなど世界中あちこちで大規模な個展が開かれるほど。もちろん日本国内でも、全国の美術館に作品が展示されています。
こちらでは、そのうち西日本にある美術館3軒と、近隣にあるおすすめの宿を計4軒ご紹介しています。

yayoi-kusama-1518695_1920

草間さんは1929年長野県生まれ。今まで数えきれないほどたくさんの刺激的な作品を発表してきました。今もなお新境地を開拓し続ける現役アーティストであり、創作意欲は増す一方であると言うから驚きです。見ているだけでドキドキと生命の鼓動が伝わってくるような草間作品、本物の現代アートに触れる旅に出かけてみませんか?

直島(香川県香川郡)

屋外オブジェの「赤かぼちゃ」

屋外オブジェの「赤かぼちゃ」

直島は、瀬戸内海に浮かぶ島。ちょうど香川県と岡山県の間に位置しています。世界的に有名な美術館があり、また島のあちこちに現代アートのオブジェが置かれた、アートがあふれる島です。国内のみならず、海外からも毎年多くの観光客が直島を訪れています。
宮浦港に着くと、まず目に付くのは屋外オブジェの「赤かぼちゃ」。島の南側にある美術館エリアに移動すれば、黄色い屋外オブジェ「南瓜」が見られます。

<直島>

  • 休館日:多くのアート施設は月曜日(祝日の場合、翌日に振替)
  • アクセス:宇野港(岡山)からフェリーで約20分、高松港(香川)からフェリーで約50分
  • URL:http://www.naoshima.net/

そんな直島でおすすめする宿は、やっぱりちょっと普通じゃないところが魅力です。

直島ふるさと海の家 つつじ荘 <直島>

パオと呼ばれるモンゴルテント

パオと呼ばれるモンゴルテント 写真提供:楽天トラベル

直島ふるさと海の家つつじ荘は、宮之浦港からバスで15分の場所にある、ちょっとユニークな宿泊所です。部屋は、パオと呼ばれるモンゴルテントと、トレーラーハウス、和風コテージの3種類。

広々としたパオの内観

広々としたパオの内観 写真提供:楽天トラベル

目の前に海が広がるシチュエーションの中、自然に近い宿泊が楽しめます。私はモンゴルテントに泊まりましたが、1人にテント1つが割り当てられたので、かなり贅沢な空間を楽しめました!

近くに屋外オブジェ「南瓜」

近くに屋外オブジェ「南瓜」 写真提供:楽天トラベル

また、夏は海水浴も可能。海岸からは屋外オブジェ「南瓜」が見られます。

食事は要予約(チーズフォンデュ)

食事は要予約(チーズフォンデュ) 写真提供:楽天トラベル

食事やお風呂は要予約。トイレも部屋から2分程度歩きますが、つつじ荘はそんな手間を楽しむ宿泊所と言えます。とはいえ、各部屋にはちゃんと電気が通っているし、Wi-Fiの貸し出しもあるという、想像よりはうんと便利に泊まれました。

>直島ふるさと海の家 つつじ荘 <直島>の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

タラサ志摩ホテル&リゾート(三重県鳥羽市)

「南瓜」

「南瓜」 写真提供:じゃらんnet

タラサ志摩ホテル&リゾートでは「芸術」「健康」「食」「自然」「精神」の、5つの感覚を大切にし、人間の心身を健康にすることに力を入れています。
そのうちの「芸術」として、ホテルの敷地内には38点の現代アートが飾られています。その中には草間彌生さんの作品もあり、オブジェ「南瓜」を含む4点が展示されています。
こちらのホテルに泊まると芸術作品の鑑賞もできてしまうという、ちょっとお得な宿泊施設なのです。

<タラサ志摩ホテル&リゾート>

  • 営業時間:グッズ販売8:30~13:00、16:00~20:00
  • 休館日:なし
  • 住所:〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町白浜1826-1
  • URL:http://www.thalasso.co.jp/

同ホテル

部屋は全室オーシャンビュー

部屋は全室オーシャンビュー 写真提供:じゃらんnet

タラサ志摩ホテル&リゾートは、JR鳥羽駅からシャトルバスで25分程度の場所にある、海の近くのリゾートホテルです。都会の喧騒から逃れてゆっくりできる静かさが魅力の場所。部屋は全室オーシャンビューで、周りに景観を邪魔する建築物がないので、空と海の自然な景色が楽しめます。

タラソテラピー

タラソテラピー 写真提供:じゃらんnet

こちらの特徴は、日本では珍しいタラソテラピーが受けられること。海水の力を利用したさまざまなセラピーで体をリフレッシュできます。他にもファスティングプランやエステなど、美と健康にクローズアップした宿泊が楽しめますよ。

>タラサ志摩ホテル&リゾートの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

霧島アートの森(鹿児島県姶良郡)

霧島アートの森は、JR栗野駅からバスまたはタクシーで20分程度の場所にある、豊かな自然と現代アートの融合を楽しむアウトドア美術館。森の中を探索しながら、あちこちに点在する彫刻アートを鑑賞できます。草間作品は野外に1点、屋内に1点の展示。緑の中にいきなり水玉模様の花が現れる、非日常の景色が味わい深い美術館です。

<霧島アートの森>

  • 営業時間:9:00~17:00 (入園 16:30まで)、7/20~8/31の土・日・祝は19:00まで(入園 18:30まで)
  • 休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/2)、臨時休園(2月の第3月曜日~第4月曜日)
  • 住所:〒899-6201 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
  • URL:http://open-air-museum.org/

おやど 花みずき

源泉かけ流しの天然温泉

源泉かけ流しの天然温泉 写真提供:じゃらんnet

おやど花みずきは、霧島アートの森から車で約30分の場所にある温泉旅館です。こちらの自慢はお風呂。源泉かけ流しの天然温泉で、泉質は塩化物泉。湯の花が咲く、雰囲気たっぷりの温泉です。

露天風呂付きの貸切風呂

露天風呂付きの貸切風呂 写真提供:じゃらんnet

大浴場の他に、貸切の家族風呂が空いていれば無料で利用できます。露天風呂付きの貸切風呂なんてかなり贅沢。温泉を心ゆくまで楽しめるお宿です。お肌ツルツルになりますよ!

海の幸・山の幸を楽しめる創作懐石

海の幸・山の幸を楽しめる創作懐石 写真提供:じゃらんnet

そしておいしい料理が、こちらのもう1つのお楽しみ。創作懐石には鹿児島の海の幸・山の幸がふんだんに盛り込まれ、量もたっぷりで満足すること間違いなし。女将の気さくな人柄も心地よく、また何度も訪れたくなります。

>おやど 花みずきの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

草間作品の展示がある施設を訪れたら、施設内のショップもぜひのぞいてみましょう。草間作品のグッズは、独特の水玉模様や極彩色がポップでおしゃれなものが多いので、お土産にぴったりです。もちろん素敵な旅の記念として、自分用に購入するのも大いにありですよ!

「美術館, アートと温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする