みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

オーシャンビューと絶景温泉の湯めぐりも!玉ねぎだけじゃない魅力たっぷり淡路島の宿

あわじ花さじき

あわじ花さじき

大阪市内から車で約1時間、神戸市内からは30分ほどというアクセスでありながら、のどかな離島の雰囲気を味わえる淡路島は、瀬戸内海の東端に浮かぶ周囲約200kmの島です。島には、季節の花々が美しい「あわじ花さじき」、うず潮で有名な鳴門海峡、4~500万本の水仙が自生する灘黒岩と立川の水仙郷など多くの観光スポットが点在しています。

明石海峡大橋

明石海峡大橋

また、淡路島は温泉やグルメの宝庫でもあります。洲本温泉を始めいくつかの温泉が点在し、温泉旅館や日帰り温泉施設も充実。グルメでは明石海峡の鯛、蛸、穴子をはじめとする新鮮な魚介類、淡路牛、ブランドにもなっている淡路の玉ねぎなどが有名です。

今回は、自然とグルメの宝庫である淡路島にある温泉旅館を厳選してご紹介します。

ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」

別亭「淡路夢泉景」外観

別亭「淡路夢泉景」外観

洲本温泉にある温泉旅館で、「ミシュランガイド兵庫2016特別版」では最上級の快適さを示す “4パビリオン”を獲得しました。

海や空との一体感を楽しめる露天風呂

海や空との一体感を楽しめる露天風呂 写真提供:じゃらんnet

客室は和室や洋室など全60室。メゾネットの大浴場では洲本温泉と自家源泉の「古茂江温泉」の2種類の温泉を楽しめ、どちらも海や空との一体感を楽しめるつくりとなっています。また、姉妹館の「ホテルニューアワジ」の大浴場やスパテラス「水月」も利用できますよ。

自家源泉の「古茂江温泉」を楽しめる

自家源泉の「古茂江温泉」を楽しめる

自慢の食事は淡路の食材にこだわったもの。鯛や鱧などの旬の海の幸、淡路牛や淡路玉ねぎ、淡路野菜などをふんだんに使用した会席料理や鍋料理を堪能できます。

淡路の食材にこだわったお食事

淡路の食材にこだわったお食事 写真提供:じゃらんnet

>ホテルニューアワジ別亭「淡路夢泉景」の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

ホテルニューアワジプラザ淡路島

鳴門海峡を望めるお部屋

鳴門海峡を望めるお部屋

鳴門海峡を眼下に一望する高台に佇む温泉旅館。「ミシュランガイド兵庫2016特別版」のホテル部門で“4パビリオン”を獲得しています。客室はレギュラーフロア、スイートルーム、露天風呂付きの別邸の3タイプ。レギュラーフロアからは鳴門大橋や鳴門海峡を望めます。

展望露天風呂「夕映えの湯」

展望露天風呂「夕映えの湯」

展望露天風呂「夕映えの湯」

展望露天風呂「夕映えの湯」 写真提供:じゃらんnet

温泉は美人の湯とも言われる潮崎温泉で、大浴場「天空のスパ」にある展望露天風呂「夕映えの湯」は開放感抜群の絶景温泉。大鳴門橋を一望でき、夕映えという名の通り雄大な夕景も堪能できますよ。

和食とフレンチを融合させた和洋折衷料理

和食とフレンチを融合させた和洋折衷料理

食事は和食とフレンチを融合させた和洋折衷料理。地元の漁港で水揚げされる旬の海の幸や契約農家から取り寄せた淡路野菜を中心とした地産地消の味覚を楽しめます。

>ホテルニューアワジプラザ淡路島の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

ホテルニューアワジ

全室温泉露天風呂付き「ヴィラ楽園」

全室温泉露天風呂付き「ヴィラ楽園」 写真提供:じゃらんnet

淡路島内に7つの温泉旅館を持つニューアワジグループの代表格のホテル。洲本温泉にあり、姉妹館の「渚の荘 花季」、「夢泉景別荘 天原」や「ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景」とは回廊でつながっています。

スパテラス水月「淡路棚田の湯」

スパテラス水月「淡路棚田の湯」 写真提供:じゃらんnet

全室温泉露天風呂付きでスイート仕様になっている「ヴィラ楽園」と、客室から海を望める「夢大地」の2つのタイプの客室があり、「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」を中心としたスパ施設「スパテラス水月」を併設しています。このほかにも「別亭 淡路夢泉景」のお風呂も利用できるので、湯めぐりも楽しめますね。

会席料理

会席料理 写真提供:じゃらんnet

食事はお部屋でいただく会席料理を始め、寿司割烹やフレンチレストランなどで楽しむ多彩なプランも用意されています。

>ホテルニューアワジの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

渚の荘 花季

客室は琉球畳を配したモダンな造り

客室は琉球畳を配したモダンな造り 写真提供:じゃらんnet

淡路島の東海岸に佇み、眼下に海を一望するニューアワジ系列の旅館。和モダンでスタイリッシュな雰囲気が特徴の和みの宿です。

空と海の大パノラマが広がるウッドデッキテラス

空と海の大パノラマが広がるウッドデッキテラス 写真提供:じゃらんnet

エントランスを抜けると広々としたウッドデッキテラスがあり、目の前には空と海の大パノラマが広がります。レセプションで受付を済ませると彩浴衣ブティックで好きな色浴衣を選んで客室へ向かいましょう。客室は琉球畳を配したモダンな造り。各部屋からも紀淡海峡のオーシャンビューを楽しめます。

景観も見事な大浴場

景観も見事な大浴場 写真提供:じゃらんnet

海と空の景観にこだわった「渚の荘 花季」は大浴場からの景観も見事。昼間のオーシャンビュー、夕焼け、夜の星空、そして朝日と時間ごとに違う情景を楽しめるのが魅力です。

>渚の荘 花季の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

夢泉景別荘 天原

「夢泉景別荘 天原」外観

「夢泉景別荘 天原」外観 写真提供:じゃらんnet

「ホテルニューアワジ」と「別亭 淡路夢泉景」に隣接して建つ旅館で、「ミシュランガイド兵庫2016特別版」のホテル部門では最高ランクの”5レッドパビリオン”を獲得しています。

露天風呂付きのデッキテラス

露天風呂付きのデッキテラス 写真提供:じゃらんnet

広い館内に客室はわずか18室という贅沢な空間で、全ての部屋に海を望む露天風呂付きのデッキテラスが備わっています。

「旬房 淡悦」のオリジナル懐石

「旬房 淡悦」のオリジナル懐石 写真提供:じゃらんnet

夕食はメインダイニングの「旬房 淡悦(たんえつ)」にて、淡路でとれた旬の素材を使った、奇をてらわない和洋折衷のオリジナル懐石が、お客様のペースに合わせて一品一品提供されます。また、淡路島の食材をたっぷりと使用した和洋朝食ビュッフェも好評です。

>夢泉景別荘 天原の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

淡路島内に7棟の大型旅館を持つ「ホテルニューアワジ」系列のなかからおすすめの宿を厳選してご紹介しました。同じ系列でありながらホテルごとに異なる雰囲気を持つため、好みの宿を選ぶことができます。充実した設備と淡路の食材をふんだんに使用した食事をぜひ楽しんでみてください。

「絶景温泉, 海が見える温泉, 洲本温泉, 淡路島」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする