みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

今年はディズニーパレードも!別府八湯温泉まつりに訪れたいおすすめ宿5選

別府温泉

温泉都市と言われる別府市には温泉が数百あり、総称して別府温泉と呼ばれています。それぞれ趣を異にした温泉宿が8か所の温泉郷を中心に分布していることから「別府八湯」とも呼ばれており、源泉数、湧出量ともに日本一の温泉郷です。

別府八湯温泉まつり

別府八湯温泉まつり

さて、その別府温泉では毎年4月1日が温泉感謝の日に定められており、これに合わせて「別府八湯温泉まつり」が毎年開催されています。

別府八湯温泉まつり

別府八湯温泉まつり

第103回となる今年は3月31日の前夜祭から4月3日までの日程で、「湯ぶっかけ祭り」「湯けむり総パレード」「丼フェス」「扇山火祭り」など、イベントが盛りだくさん!お祭り期間中は市内88湯の温泉が無料開放となっていて、今年も賑やかなお祭り気分が味わえそうです。

さらに今年は、4月2日に予定されている「湯~you~パレード」にミッキーマウスなど東京ディズニーランドのキャラクターが参戦!

別府温泉でお祭り気分に浸って春の喜びを満喫できる、おすすめ宿を紹介します。

杉乃井ホテル本館

h016805_main_L

別府八湯のうち観海寺温泉に位置しており、展望露天風呂からは別府湾が一望できます。
美しい湾の夜景とライトアップされた露天風呂の雰囲気に浸かって最高の贅沢気分が味わえそうです。

h016805_aa_L_bl0001

そして杉乃井ホテルにはアミューズメント施設も盛りだくさん。豊富に湧き出る温泉を利用した屋外型のスパガーデンやビーチ気分が味わえる屋内プール、ボーリング場まで備えていて、ホテル内の施設だけで1日中遊んでリゾート気分が味わえます。

ザ アクアガーデン」の噴水ショー

ザ アクアガーデン」の噴水ショー

「別府温泉八湯祭り」に合わせて出かければ、温泉とリゾート気分を満喫できるのではないでしょうか。

>杉乃井ホテル本館の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

シーサイドホテル美松大江亭

展望露天風呂 写真提供:じゃらんnet

展望露天風呂 写真提供:じゃらんnet

その名の通り海のすぐそばのホテルです。露天風呂や海側の客室からは、目の前に広がる大きな別府湾の海が一望できます。

BGoy144s15

的ヶ浜公園や別府スパビーチがホテルのすぐそばにあり、散策しながら海を満喫することができます。

ロビー

ロビー

館内フロントもロビーもモダン和風のしつらえで、落ち着いた雰囲気。ホテルに一歩足を踏み入れれば、温泉旅館の雰囲気にたっぷり浸れます。

10種類以上の小皿が並ぶ和食

10種類以上の小皿が並ぶ和朝食

夕食は地元の食材を使った創作懐石料理で九州の味も満喫できますよ。

>シーサイドホテル美松大江亭の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

おにやまホテル

別府最大級の露天風呂 「鬼山の湯」(イメージ)写真提供:じゃらんnet

別府最大級の露天風呂 「鬼山の湯」(イメージ)写真提供:じゃらんnet

別府温泉で最大級の露天風呂を備えた豪快なホテルです。大きな露天風呂にはフェニックスなどの樹木が植栽され、目にも鮮やかな緑の中でちょっとした南国気分も味わえます。

大露天風呂「鬼山の湯」写真提供:じゃらんnet

大露天風呂「鬼山の湯」写真提供:じゃらんnet

別府市内には「地獄」と呼ばれている、極めて温度の高い源泉が9か所あり、豪快に湯気を噴出しています。

鬼山地獄(画像はイメージ) 写真提供:じゃらんnet

鬼山地獄(画像はイメージ) 写真提供:じゃらんnet

そのうちのひとつである「鬼山地獄」から源泉を引いているのが「おにやまホテル」です。その泉温は98度。まさに地獄の釜から噴き出たお湯と言えるかも知れません。温泉成分もたっぷりと含まれていますよ。

展望露天風呂「空の湯」写真提供:じゃらんnet

展望露天風呂「空の湯」写真提供:じゃらんnet

夕食のメインは温泉の蒸気で蒸しあげた「豪快地獄蒸し」。サツマイモ、トウモロコシなどの地元の野菜とたまご、カニ、エビ、魚などの素材の良さをそのまま活かした豪快な料理で地獄を満喫しましょう。あ、いや実はここ、天国なのかも。

豪快地獄蒸し 写真提供:楽天トラベル

豪快地獄蒸し 写真提供:楽天トラベル

>おにやまホテルの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

もと湯の宿黒田や

玄関脇には無料の足湯

玄関脇には無料の足湯

敷地内からこんこんと湧き出る温泉。この源泉の良さこそが黒田やの自慢です。泉質はなめらかでしっとりと肌になじみます。

貸切風呂「みゆきの湯」写真提供:じゃらんnet

貸切風呂「みゆきの湯」写真提供:じゃらんnet

ちょっと贅沢に、貸切風呂で別府のお湯を心ゆくまで満喫したくなる。そんな気分にさせてくれるのが黒田やの温泉です。

露天風呂(男湯)

露天風呂(男湯)

この宿のもうひとつの自慢は、夕食で振る舞われる「湯布院牛」。上品に口の中でとろけるステーキをメインに、和風懐石か洋食のコースでいただけます。

湯布院牛ステーキ会席 写真提供:じゃらんnet

湯布院牛ステーキ会席 写真提供:じゃらんnet

お土産には黒田やオリジナルの「椎茸佃煮」がおすすめ。大分の名産品である椎茸の風味をふんだんに活かした逸品で、このお宿ならではの味付けですよ。

>もと湯の宿黒田やの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

別府温泉 くつろぎの温泉宿 山田別荘

写真提供:楽天トラベル

写真提供:楽天トラベル

別府の町中にありながら、レトロな感覚に浸れる温泉宿です。昭和初期の雰囲気を漂わせる建物に一歩足を踏み入れると、擬洋風の内装と調度品が出迎えてくれます。

ロビー 写真提供:楽天トラベル

ロビー 写真提供:楽天トラベル

上品で風情のある和室からは純日本風の庭園が望めます。

ネットルーム 写真提供:楽天トラベル

ネットルーム 写真提供:楽天トラベル

お風呂は昔ながらの風情のあるタイル貼りの内湯と、野趣味のある露天風呂が備えられています。

内風呂 写真提供:楽天トラベル

内風呂 写真提供:楽天トラベル

そしてお料理は、女将自ら大分県近隣の生産者に出向いて仕入れた四季折々の食材をいただきます。

朝食 写真提供:楽天トラベル

朝食 写真提供:楽天トラベル

中でも旬の食材を生かした朝食は、豪勢な食事とは言えないかも知れませんが、滋味に溢れ、ほっとするような食事の時間を過ごせそうです。きっとまた、ここに帰ってきたくなるかもしれませんね。

>別府温泉 くつろぎの温泉宿 山田別荘の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

Library_1000_image

「別府温泉」と一口に言っても様々な泉質の源泉に趣の違う宿が数百件。とらえどころがないくらいすごい温泉郷なんですね。「別府八湯まつり」の機会を利用して、無料開放されている温泉を巡ってみれば少しは別府温泉の全体像に近づけるかも知れませんよ。

「温泉街, お祭り, 鉄輪温泉, 別府温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする