温泉トップ > 温泉コラム > 全国 > 北陸 > 富山 > 越中となみ野温泉

300万本が彩り咲き誇る「となみチューリップフェア」アクセス便利な宿3選

となみチューリップフェア チューリップタワー

となみチューリップフェア チューリップタワー

富山県を代表する花の品評会である「となみチューリップフェア」をご存知ですか? 毎年ゴールデンウィーク期間に開催されている全国でも有名なチューリップフェアなのです。2017年のチューリップフェアの会期は、4月21日(金)から5月5日(金)まで、砺波チューリップ公園で開催されます。実は砺波市とチューリップの歴史は長く、チューリップの栽培が始まってから2017年で100周年とのこと。

チューリップタワーから眺める大花壇

チューリップタワーから眺める大花壇

見どころはなんといってもチューリップタワーから眺める「大花壇」!大花壇は20万本ものチューリップで描かれる地上絵となっているのです。2017年のデザインは「100年の花」。色とりどりのチューリップの地上絵はぜひとも観てみたいですね。そのほかにも、立山黒部アルペンルート雪の大谷をイメージした、3万本のチューリップに覆われた「花の大谷」、水面にチューリップが浮かぶ「水上花壇」など。おおよそ700品種・300万本ものチューリップに囲まれる幸せを実感できます。

色とりどりのチューリップ

色とりどりのチューリップ

会場へのアクセス方法は、北陸新幹線「新高岡駅」から電車で約20分の「砺波駅」より徒歩15分、また無料シャトルバスもあるのでアクセス抜群ですよ。

第1位 砺波ロイヤルホテル

砺波ロイヤルホテル外観

砺波ロイヤルホテル外観 写真提供:じゃらんnet

砺波ロイヤルホテルは、チューリップ公園から車で15分ほどのところに立地する大型ホテルです。

じっくりと体を休める温泉

じっくりと体を休める温泉 写真提供:じゃらんnet

大浴場にある温泉は、広々としていて家族連れにはぴったり!越中となみ野温泉で比較的低温。長い時間温まりながら入るスタイルがおすすめです。露天風呂とサウナも完備。チューリップフェアで歩き疲れた身体をじっくりと休めることができますよ。

富山の海の幸や郷土料理を楽しめます

富山の海の幸や郷土料理を楽しめます 写真提供:じゃらんnet

レストランでは新鮮な富山の海の幸を満喫でき、コース料理やいろり焼きなどのスタイルを選んで楽しめます。家族連れであれば和室でゆったり郷土料理を楽しむのもよし、カップルであればコース料理で少し贅沢するのもよし。客室はゆったり広めで、和室や洋室、和洋室とシーンに合わせて選べることが魅力です。

>砺波ロイヤルホテルの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

第2位 アパホテル<砺波駅前>

駅近でチューリップ公園にもほど近い

駅近でチューリップ公園にもほど近い 写真提供:じゃらんnet

アパホテル<砺波駅前>はチューリップ公園から徒歩約10分の立地でアクセス抜群です。客室もスタイリッシュで綺麗なことが特徴。コインランドリーやカフェが完備されているため、連泊にも便利に利用できることでしょう。

スタイリッシュな客室

スタイリッシュな客室 写真提供:じゃらんnet

朝食は、レストランでの30種類の和洋バイキング形式で人気です。アパホテルは歯ブラシにこだわりがあり、小さなヘッドで磨きやすく歯磨き粉も5gの大容量が準備されています。

30種類の和洋バイキング

30種類の和洋バイキング 写真提供:じゃらんnet

ホテル周辺には、居酒屋やレストランが多くあり、チューリップフェアで疲れた後のお店探しにも困りませんね。ホテルは駅前に立地しているため、電車でチューリップフェアに訪れる方にもおすすめ。駅近なので周辺観光もしやすいホテルです。

>アパホテル<砺波駅前>の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

第3位 創業寛政三年すいげつろうホテル

すいげつろうホテル外観

すいげつろうホテル外観 写真提供:じゃらんnet

創業寛政三年すいげつろうホテルは、チューリップ公園から車で約5分の立地のこぢんまりとしたお宿です。

壁がヒノキ造りの貸切風呂

壁がヒノキ造りの貸切風呂 写真提供:じゃらんnet

すいげつろうホテルの自慢は貸切風呂。壁がヒノキ造りの貸切風呂からは、坪庭が一望できて風情があります。もちろん客室にもバストイレは付いていますが、水月ろうホテルに宿泊するなら、ぜひ貸切風呂を堪能してみるといいでしょう。

目で見ても味わい深いお料理

目で見ても味わい深いお料理 写真提供:じゃらんnet

また、すいげつろうホテルの魅力はお食事です。地元農家から仕入れた美味しいお米とお野菜を富山の美味しいお水を使って調理しています。季節によっては、富山名物の香箱ガニも堪能できますよ!美味しい加賀料理と共に楽しめるのがブランド食器です。九谷焼や柿右衛門、大聖寺伊万里などの美しい食器に盛り付けられたお料理は目で見ても味わい深いもの。チューリップフェアで楽しんだ後に、宿で寛ぎのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

>創業寛政三年すいげつろうホテルの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

ffc4593b10ce11d9111c762a92bf554d

となみチューリップフェアは、今では日本を代表するチューリップの品評会です。珍しい品種のチューリップも多数揃っているので、2017年のゴールデンウィークにはチューリップフェアに訪れてみてはいかがでしょうか。チューリップフェアを堪能するためにぴったりなお宿を3選ご紹介しましたので、宿に迷ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

「越中となみ野温泉, 観光, イベント」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする