みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

雪景色と名酒を堪能 雪見酒ができる北海道・東北のおすすめ宿

雪が降る土地への旅行といえば、やっぱり雪景色を見ることは目的の一つではないでしょうか。

第一滝本館

第一滝本館イメージ

寒い外気と冷たい雪の中で入る露天風呂は、他では味わえない心地よさです。お風呂から上がって部屋でゆっくり過ごす時間。そこで飲むお酒に、雪景色が添えられたら素敵ですよね。静かで綺麗な雰囲気の中飲むお酒は、より一層美味しく感じることでしょう。
この記事では雪見酒ができる宿をご紹介します。

第一滝本館

第一滝本館

「男性大浴場」万病の湯

雪といえば北海道。登別で唯一、露天風呂で飲み物を飲める宿だそうです。冬は空から降る雪を見ながらお酒を飲むことができますよ。

第一滝本館

見渡すほどに広い大浴場。中央の大浴槽の大きさは圧巻。

露天ドリンクとしてお酒やソフトドリンクが用意されています。滝本の湯は皮膚病の妻を治すために発見した温泉が始まりと言われ、「愛妻の湯」と呼ばれています。露天風呂の他にも非常にたくさんのお風呂があり、美肌、血行促進、病後の機能回復など様々な効能があります。

第一滝本館

館内はにぎやかな雰囲気が漂う

お風呂巡りをして、露天風呂ではお酒を楽しむのがおすすめです。部屋は和室と洋室があります。温泉で一杯飲んだ後、部屋でゆっくり飲みなおすのも良いのではないでしょうか。

>第一滝本館の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

深山荘高見屋

深山荘高見屋

せせらぎの湯「石の湯」

創業から300年の老舗旅館です。自家源泉を9つのお風呂に掛け流しで使用しています。泉質は含硫化水素強酸性明礬緑礬泉で、血流促進、便秘、関節痛など様々な効能があります。

深山荘高見屋

純和風旅館には珍しいメゾネットタイプの客室

部屋は離れの別邸、和室、ベッド付き和室、次の間付き和室があります。冬は雪がつもった景色が窓から見えます。デザインにこだわった部屋で、雪見酒をするのがおすすめです。

深山荘 高見屋

食事例。鍋をメインにした和会席(写真提供:じゃらんnet)

こちらの宿での料理は、地元の食材を活かした会席料理です。山形の地酒と共にお楽しみください。

>深山荘高見屋の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

山人 -yamado-

山人-yamado-

貸切野天風呂。白銀の世界を独り占め(写真提供:じゃらんnet)

宿泊のたびに違う料理を提供し、季節ごとに土地でとれる食材の美味しさを伝えることに力を入れている宿だそうです。

山人-yamado-

自家農園「山人ファーム」で収穫した旬の野菜(写真提供:じゃらんnet)

なんと自社農園があり、そこから収穫された食材と地元産の食材を合わせ創作料理を提供しています。お酒も地酒が用意されていますので、地元の味をたっぷりと味わうことができます。

山人-yamado-

ラグジュアリーな半露天風呂付客室例(写真提供:じゃらんnet)

部屋数は12室と少なめで、静かな落ち着きを重視しています。各部屋に源泉掛け流しの半露天風呂が付いています。雪の降る季節は真っ白な景色を見ながら雪見酒ができそうですね。

>山人 -yamado-の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

櫻湯山茱萸

櫻湯山茱萸

客室露天風呂は全室かけ流し(写真提供:一休.com)

全7室の宿で、部屋全てに専用露天風呂が付いています。温泉は源泉掛け流し。庭を眺めながら入浴を楽しむことができます。部屋以外にも大浴場と露天風呂があります。傷や病気に効く温泉として古くから伝えられており、美肌効果もあると言われています。

櫻湯山茱萸

夕食は月替わりの懐石(写真提供:一休.com)

料理は月替わりで、旬の食材を懐石料理で提供しています。この土地に訪れた記念に、そのときその場所だから出逢うえる食材を味わってください。食事は部屋でとることができます。お酒も外の雪を見ながら飲んでみてはいかがでしょうか。

櫻湯山茱萸

客室例。美しいたたずまいの和室(写真提供:一休.com)

>櫻湯山茱萸の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

ラ・フランス温泉館 ホテルゆらら

洋風露天風呂

洋風露天風呂(写真提供:じゃらんnet

ラ・フランスがなる果樹園が目の前に広がる宿です。温泉はアルカリ性の泉質で肌に優しく、関節のこわばり、冷え症、疲労回復などに効能があります。

ラ・フランス温泉館 ホテル湯楽々

和風大浴場。いろいろなお風呂が楽しめる(写真提供:じゃらんnet)

和風・洋風それぞれに大浴場と露天風呂があります。その他にも岩風呂や檜風呂があり、いろいろなお風呂を楽しむことができます。旬の食材を料理に使っており、紫波の大地が生み出した味を堪能することができます。

ラ・フランス温泉館 ホテル湯楽々

落ち着いた雰囲気の広々とした和室客室(写真提供:じゃらんnet)

部屋は和室と洋室から選べます。温泉に浸かった後は、部屋から見える雪景色と共にお酒を楽しむのがおすすめです。きっと心も体もリラックスできることでしょう。

>ラ・フランス温泉館 ホテルゆららの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

雪が見える場所、と一言に言ってもいろいろな土地があります。気になる土地や宿はありましたか?

部屋の雰囲気や料理など、どこで決めるか迷ってしまいますね。お酒好きな方は地酒も気になるところでしょうか。最高の雪景色に合わせて、最高のお酒を飲みたいですよね。

興味がわきましたら、冬の思い出に雪見酒ができる宿へぜひ行ってみてください。雪が作り出す静かな空間と、澄み切った空気を味わっていただけたら幸いです。


「湯船でお酒, お酒と温泉, 雪見風呂, 蔵王温泉, 登別温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする