みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

地元の特産品を堪能!宮崎牛を味わえるおすすめの温泉宿3選

宮崎牛イメージ

宮崎県にもたくさんの特産品があります。例えば、完熟マンゴーや日向夏などのフルーツ、北浦灘アジやメヒカリなどの海の幸、地頭鶏やハマユウポークなどがあります。そして、宮崎牛も宮崎を代表する特産品のひとつ。宮崎県は黒毛和牛の生産が全国第2位。県内で育った黒毛和牛のなかでも最高品質のA4ランクとA5ランクのものが「宮崎牛」です。5年に1度開かれる「全国和牛能力共進会」でも史上初の2連覇を達成しました。

その土地ならではの名産品や郷土料理などを食べるのも旅行の楽しみのひとつ。有名店や人気店を巡るのも楽しいですが、ホテルや旅館でゆっくりと地元の料理を味わうのもよいものです。そこで、今回は宮崎牛を食べられる料理自慢のおすすめの温泉宿を3つご紹介します。

えびの 吉田温泉 旅館 伊藤

居心地の良い純和風の客室

居心地の良い純和風の客室 写真提供:じゃらん

えびのICから車で10分ほどの場所にあります。山間にある4部屋だけのこぢんまりとした和風旅館です。1911年(明治44年)創業の老舗旅館で、4代目のご主人と女将さんが夫婦で切り盛りされている温泉宿。建物自体は歴史を感じさせるものでしたが、隅々まで手入れが行き届き、純和風の客室も清潔で居心地が良かったです。

グレードアップして宮崎牛の陶板焼きをいただきます

グレードアップして宮崎牛の陶板焼きをいただきます 写真提供:じゃらん

「グレードアッププラン」という宮崎牛の陶板焼きのあるプランを選択しましたが、最も印象に残っているのが食事のおいしさ。お品書きにも名前が書かれていて、おもてなしの心が感じられます。メニューは地頭鶏や鹿のお造り、猪肉の塩焼き、鹿の南蛮漬けなど山の幸たっぷりの里山料理。普段なかなかお目にかかれないものを堪能できました。宮崎牛はもちろん、地元の棚田で作ったお米もとてもおいしかったです。

素朴ながらもひとつひとつ丁寧に作られた食事がとても素晴らしく、何より、女将さんの笑顔が素敵で、田舎の親戚の家のようなホッとする雰囲気が印象的な宿でした。

>えびの 吉田温泉 旅館 伊藤の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

九州山河料理 極楽温泉 匠の宿

和モダンな造りの客室

和モダンな造りの客室 写真提供:じゃらん

高千穂の山々に抱かれた奥霧島温泉郷にある里山の一軒宿。大きな水車や手入れの行き届いた日本庭園があり、いくつかの建物が回廊でつながっています。純和風の2階建ての館内は木の温もりが心地よく、隅々まで磨き上げられています。

「にごり湯100選」にも選ばれる黄褐色の単純炭酸鉄泉

「にごり湯100選」にも選ばれる黄褐色の単純炭酸鉄泉 写真提供:じゃらん

客室は12畳の和室が中心で和モダンな造り。Wi-Fiも完備されています。自家源泉の温泉は黄褐色の単純炭酸鉄泉で「にごり湯100選」にも選ばれています。肌ざわりがよく身体の芯まで温まるのが特徴です。

宮崎牛を楽しむなら「宮崎牛・岡崎牛会席」

宮崎牛を楽しむなら「宮崎牛・岡崎牛会席」 写真提供:じゃらん

食事は個室の食事処で、九州各地の厳選した食材をふんだんに使用した山河料理。一品一品丁寧に作られていて、見た目も美しい料理が並びます。プランも豊富で、うなぎ、鴨、きじ、猪肉などをメインにしたものがあります。このうち、宮崎牛を楽しめるプランは「宮崎牛・岡崎牛会席」。宮崎牛と岡崎牛のフルコースです。

>九州山河料理 極楽温泉 匠の宿の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

旬の料理とお湯の宿 常盤荘

露天風呂付きの和モダンな客室

露天風呂付きの和モダンな客室 写真提供:じゃらん

都城の大自然の中に佇む1961年(昭和36年)創業で、全13室の隠れ家風の和風旅館。歴史ある東館とリニューアルされた新館からなり、東館の客室は純和風、新館は露天風呂付きの和モダンの雰囲気です。

露天風呂では春には梅林も楽しめます

露天風呂では春には梅林も楽しめます 写真提供:じゃらん

温泉は中性低張性冷鉱泉の天然温泉。露天風呂の周りには梅林があり、初春には梅の花を眺めながら湯あみを楽しめます。

上品な味わいのヒレ肉

上品な味わいのヒレ肉 写真提供:じゃらん

ボリューム満点の食事は宿の自慢です。宮崎地鶏、チキン南蛮、冷や汁など宮崎の郷土料理や都城地方の素朴な里山料理が基本で、お米や野菜は自家農園で栽培したものを使っています。宮崎牛を堪能するなら、150gのヒレステーキが付くプランがおすすめ。宮崎牛のなかでも、脂肪が少なくて柔らかく、上品な味わいのヒレ肉をたっぷりと味わえるコースです。

>旬の料理とお湯の宿 常盤荘の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

宮崎県は海の幸も山の幸もおいしい食材の宝庫。特にお肉には定評があり、牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉の地域ブランドもたくさんあります。宮崎牛をはじめ、さまざまなブランド肉をいろいろ食べ比べてみるのもおすすめです。

「グルメ, 宮崎」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする