ふたりきりで満喫!カップル・夫婦で行きたい熱海のおすすめ温泉宿

ふたり旅

戦後から高度成長期にかけて、日本のハネムーンといえば熱海が定番でした。東京から新幹線だと約50分、在来線でも2時間かからないアクセスの良さで、多方面からの観光客で現在も賑わう人気温泉地です。熱海にはカップルたちからの熱い支持を受けている宿がいくつも存在しています。温泉や有名な観光スポットが多い熱海は、旅行先としてまさにうってつけですね。
今回はその中でも特に評判が高いお宿を3つ紹介していきます。記念日などちょっと特別な日の旅行先に、熱海の旅館を選んでみてはいかがでしょうか?

あたみ石亭

あたみ石亭 露天風呂付客室

三千坪を超える広大な敷地の中に点在する数寄屋造りの客室。最近ではなかなかお目にかかることができない数寄屋造りにこだわりを持つ「あたみ石亭」は、ふたり旅にぴったりの旅館です。一般客室や露天風呂付離れ客室、貴賓室、数寄屋造り離れ客室とお部屋のバリエーションが豊富で、予算やお好みに合わせて選ぶことができますよ。私たちが選択した露天風呂付客室は和室とベッドルームが分かれているタイプだったので、広々と利用することができました。
客室の露天風呂だけでなく、大浴場も堪能しました。女性専用の露天風呂にはパワーストーンであるヒスイの浴槽もあり、高級感があるグリーンがきれいで印象に残っています。
施設内にあるカフェ「千月庵」では厳選したお茶の葉を使った日本茶がおいしく、心から癒されました。

あたみ石亭 お風呂

女性専用露天風呂にあるヒスイの浴槽(画像提供:一休.com)

>あたみ石亭の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

熱海ふふ

熱海ふふ

来宮駅からほど近い場所に位置する「熱海ふふ」は、美しい緑に囲まれ、周りの喧騒を気にすることなくゆったりすごせる温泉宿。
26室すべてが露天風呂付きのスイートルームとなっており、テラスにハンモックがついていたり檜風呂だったりと部屋によってデザインが異なるので、どのお部屋にするか迷ってしまいそうです。客室露天風呂もすべて源泉かけ流しの温泉なので、熱海のお湯を贅沢に心ゆくまで堪能することができますね。
お食事は、個室でゆっくり楽しめる日本料理、目の前で調理されるライブ感が楽しい鉄板焼き、ゆったりくつろげるお部屋食と好みのスタイルをチョイスできるという点もうれしいポイントです。

熱海ふふ 客室露天風呂

>熱海ふふの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

ATAMI 海峯楼

ATAMI 海峯楼 客室

ATAMI 海峯楼(写真提供:一休.com)

客室数が4室のみという「ATAMI 海峯楼」。新国立競技場のデザインで話題の隅研吾氏が手がけたスイートルームは、海側の壁が全面ガラス張りで視界を遮るものが何もなく、伊豆の海を悠々と眺められます。
食事は旬を堪能できる日本料理。伊豆の海の幸をふんだんに使った会席料理は見た目にも美しく、写真を何枚も撮りたくなりそうです。そして、ぜひ利用してみたいのがウォーターバルコニー。まるで海に浮かぶダイニングのようなこの場所は、ラグジュアリースイートルームの宿泊者のみ利用可能となっています。
大窓を開けると露天風呂になる浴場は貸し切りで利用できるので、広々としたお風呂をふたりだけでゆっくりと楽しめますね。

ATAMI 海峯楼 ウォーターバルコニー

ウォーターバルコニー(画像提供:一休.com)

>ATAMI 海峯楼の宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

熱海には日本情緒を大切にした旅館が多くあります。なかなか普段触れることができない文化にふれることで、心にゆとりが生まれ、あなたの大切な人に優しくすることができそうですね。旅行先に迷っている人は熱海をセレクトしてみてはいかがでしょうか。

「カップル向け, 海が見える温泉, 熱海温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする