首都圏から好アクセス!上諏訪温泉でレイクビューと温泉を堪能

長野県諏訪市にある上諏訪温泉は、諏訪湖東岸に位置し、古くから諏訪大社の門前町として栄えた温泉です。最寄り駅のJR中央本線・上諏訪駅は首都圏からのアクセスがよく、上諏訪温泉も上諏訪駅から徒歩圏にあり、週末の小旅行にうってつけの温泉地です。

諏訪大社

厳かな雰囲気が漂う諏訪大社上社本宮

上諏訪温泉は全国有数の湯量を誇ります。上諏訪駅のホームや諏訪湖畔の湖畔公園、諏訪市博物館敷地内にも無料の足湯があります。また、共同湯や日帰り温泉施設もあり、なかでも昭和初期の1928年に建てられた洋館「片倉館」の大浴場は、「千人風呂」と呼ばれ人気の観光スポットです。

上諏訪温泉

上諏訪温泉「片倉館」の千人風呂

上諏訪温泉の宿泊施設は、諏訪湖東岸の湖畔を走る湖岸通りに集まっています。いずれも上諏訪駅から徒歩圏内。ここでは、上諏訪温泉の中でもお風呂にこだわった人気の旅館ベスト3をご紹介します。

第1位 上諏訪温泉 しんゆ(親湯)

上諏訪温泉 しんゆの自慢は湯量を誇る自家源泉「美翠(びすい)源泉」。この源泉は酸化の進み方が遅く、新鮮で若返り効果が高いとされています。しんゆではこの源泉でくつろげるよう、浴室に防菌防カビ効果がある畳を敷きつめた畳風呂を用意しています。冬でも寒くないだけでなく、すべりにくく、たとえ転んでもケガをしにくくなっています。

上諏訪温泉 しんゆ

写真提供:じゃらんnet

また、もう一つの名物が諏訪の名産の寒天を使った「かんてん風呂」。肌がつるつるになるお風呂です。もちろん、貸し切りの半露天、客室露天風呂やサウナもあります。

プレジデンシャルスイート「美湖の雫」

プレジデンシャルスイート「美湖の雫」 写真提供:じゃらんnet

客室は、プランによって、レイクビューが楽しめる部屋と、リーズナブルで静かなマウンテンビューなどの部屋から選ぶことができます。また、旅館にはめずらしく日帰りプランがあり、一人旅の人にもおすすめです。

上諏訪温泉 しんゆ

写真提供:じゃらんnet

しんゆでは地産地消と二十四節気にこだわった旬の食材を使った創作和会席を味わうことができます。

>上諏訪温泉 しんゆの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

第2位 ホテル紅や

ホテル紅や

稀石の癒(男湯露天風呂「湖風の湯」)

ホテル紅やのお風呂の特徴は、ラドンによる免疫力の向上や細胞の活性化などの「ホルミシス効果」に着目した温浴施設「稀石の癒」がおすすめです。
他にも、源泉掛け流しの露天風呂、岩盤浴、ラドン温浴室、スチームとラドンのミストサウナなどをそろえ、「癒やし」を考えた造りとなっており心身ともに癒されたい人におすすめです。

ホテル紅や

最上階の温泉展望浴場

また、ホテルの最上階には広々とした温泉展望浴場があり、諏訪湖のほか北アルプスまでも一望することができます。こちらは高温サウナ付きです。

ホテル紅や

諏訪湖が目前のカフェレストラン

客室は和室と洋室の2種類、レイクビューの部屋とタウンビューの部屋があり、無料で無線LAN利用可能です。
食事は朝食は和洋バイキング、夕食はイタリアン、フレンチ、和会席などのプランを選ぶことができます。さらに、一人旅にもうれしい一人泊プランもあり、いろいろな旅のスタイルに対応しています。

>ホテル紅やの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

第3位 ぬのはん

ぬのはん

写真提供:じゃらんnet

ぬのはんは1848年(嘉永元年)創業、温泉旅館としては1883年(明治16年)に営業をはじめた老舗旅館であり、多くの著名人が泊まった名物旅館です。自慢の温泉は日本庭園に面した露天風呂と内湯が2つずつあり、お好みで楽しむことができます。泉質は肌にやさしいアルカリ性の単純温泉で無色透明、つるつるとした感触の美肌の湯です。

ぬのはん

レイクビュー客室「夢屋敷」 画像提供:じゃらんnet

客室はレイクビューの「夢屋敷」、庭園を望む「宿屋敷」、檜風呂付き特別室の「離れ屋敷」からなります。なかでも圧巻は「離れ屋敷・赤彦」の間。島木赤彦や斎藤茂吉などのアララギ派の歌人が集ったこの特別室は、和室2間に談話室、檜風呂と檜露天風呂が付いたぜいたくな部屋です。

ぬのはん

ぬのはん自慢の会席料理例 画像提供:じゃらんnet

そして当時の歌人たちの写真や書簡などが見られる資料コーナーもありさすがの歴史を感じさせます。160年ともいう長い歴史をもつ老舗旅館で過ごすひとときはよい旅の思い出になるでしょう。

>ぬのはんの宿泊プランのおすすめ・最安値を見る

まとめ

上諏訪温泉でも「お風呂」にこだわった旅館を紹介しました。源泉掛け流し、癒しの温浴施設、庭園露天風呂などタイプはいろいろです。諏訪湖を眺めながら、また庭園を眺めながら入る温泉は格別なものです。上諏訪温泉の洗練された宿で、夏の疲れをゆっくりと癒してみてはいかがでしょうか。


温泉コラムの感想をコメントする