みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

ドレスコードは甲冑!?これぞ本当の城攻め!武士力と女子力磨きにいざ松江へ

松江城

国宝 松江城(島根県)を城攻めします!

日本人に生まれたからには一度はやっておきたい城攻めですが、なんと本当に、しかも本物の城(国宝)でできちゃうイベントが開催されます!

そもそもの始まりは昨年の11月14日に行われた「鷹の爪団のSHIROZEME(城攻め)in 松江城2015」。第一回だというのに1,000名を数える参加者がいたというのも驚きですが、なんと日本イベント産業振興協会(JACE)主催の「JACEイベントアワード」で、最高の賞となる経済産業大臣賞(日本イベント大賞)を受賞したそうなんです。

平たく言うと『日本一のイベント』としてお墨付きをもらっちゃったよ!ということ。

日本一のイベント!

JACEイベントアワード 日本一!

あまりに好評だったので、今年もやってしまおうと「鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城2016」が、2016年9月17日(土)に開催決定!

ドレスコードは甲冑!(「自分が甲冑だと思うもの」であれば何でもOK)
なにそれ超楽しそう!どんなイベントなのか調べてみました。

去年の城攻めの様子

SHIROZEMEの様子

えらいひとも甲冑でウオォーーー!

時は2015年11月14日。時折小雨も降るなか、手作りからやたらガチのものまで様々な甲冑を身にまとった人々が松江城に大集合。松江市のえらいひとも甲冑姿で勝鬨をあげます!ウオォーー!

SHIROZEMEの様子

門破り!大河ドラマとか映画でみたことあるやつ!

大河ドラマで見たことある丸太を大手門にぶつけてこじ開ける門破りとか、手裏剣や弓矢を打ったり、石垣昇り体験とか、参加者がワイワイ入り乱れてチャンバラしてみたり、城の上から石を落として敵(マネキン)の襲来を防いでみたり・・・!

SHIROZEMEの様子

兵(つわもの)入り乱れてのチャンバラ!

これ「ちょっとお城のイベントやってみました」のレベルじゃない!かなり本気で城攻めしてます!
しかも舞台は本当のお城(国宝)ですから!

SHIROZEMEに参加するには

SHIROZEMEの様子

決戦は2016年9月17日(土)いざ出陣!

そんな楽しい城攻め体験が2016年9月17日(土)に再びやってきます!
「城攻めなんて・・・はしたないわ・・・」という姫様も大丈夫。松江のおいしいものが食べられるゾーンや、城のお堀を小舟に乗ってのんびり巡る名物の観光遊覧船など、城を攻めないでも楽しめる企画もたくさんですよ。

本当の国宝 松江城を攻め落とすまたとない機会!チケットはすでに発売中。甲冑を持っていない方は甲冑付きのチケットもあるので安心です。(チケットの購入と詳しい情報はこちらから

女子力も磨けます

ところで松江といえば玉造温泉。「一度洗えばお肌もしっとりすべすべ、二度入ればどんな病気や怪我も治ってしまう」と出雲風土記にうたわれ、神の湯とも言われているそう。まるで化粧水に入っているみたいと女性に大人気の温泉です。

松江には女性に嬉しい温泉宿もたくさん。温泉の泉質はもちろんのこと、和風や洋和風でどこかなつかしいほっこりする雰囲気のお宿が多いのが特徴です。そんな中でも特にイチオシのおすすめ宿をご紹介。

玉造グランドホテル 長生閣

玉造グランドホテル 長生閣

勾玉で有名な玉造だからこそ。神秘的な「めのう風呂」が人気

>「玉造グランドホテル 長生閣」の9/17の空室をチェック

湯之助の宿長楽園

湯之助の宿長楽園

日本随一の広さを誇る大露天風呂。この大きさでなんと源泉かけ流し!

>「湯之助の宿 長楽園」の9/17の空室をチェック

旅亭山の井

旅亭山の井

婦人用大浴場「花月」は竹林に囲まれて心地よさ抜群

>「旅亭山の井」の9/17の空室をチェック

>玉造温泉の温泉宿をもっと見る

恋する乙女もおねえさんも必見!松江の恋スポット

八重垣神社

松江の魅力は温泉だけではありません。縁結びの大神として有名な「八重垣神社」では出雲の縁結びの元祖といわれる素盞嗚尊(すさのおのみこと)と稲田姫(いなたひめ)を祀っています。

八重垣神社 鏡の池

拝殿の奥にある「鏡の池」では、願い事を書いた紙を池に浮かべその上に硬貨を置いて、早く紙が沈むほどご縁が早くやってくる・・・という占いが、恋する乙女やおねえさまに大人気です。

宍道湖

また、日本夕陽百選にも選ばれた絶景スポット「宍道湖」なども訪れておきたいところ。宍道湖といえばシジミが有名ですが、おすすめの理由はシジミの美容効果(美肌効果、冷えやむくみの改善等)だけではないのです。

まずはシジミをゲットして(重要)宍道湖畔の「島根県立美術館」に向かいましょう。

松江県立美術館

山陰最大規模を誇る、島根県立美術館は「夕日の見える美術館」としても有名。その自慢の夕日を眺められるようロビーの西側をすべてガラス張りにし一般開放しています。

宍道湖のうさぎ

美術館の湖畔よりの芝生には、ウサギのオブジェがたくさん並んでいて「カーワーイーイーー!!」とか言いながらやさしくなでれば、こっちもかわいくなるような気がすること間違いなし!

なんでも湖のほうから2番目のウサギに西を向きながら触ると幸せが訪れ、さらにシジミをお供えすると効果アップという噂。さっき手に入れたシジミをお供えしてくださいね。

9月の3連休は松江に出陣じゃー

現在、宿泊のお宿と対象旅館の合計8ヶ所の温泉が1,000円で楽しめる「姫神さまの湯めぐりチケット」も発売中。ぜひ上質な温泉で、城攻めの疲れをとりながら美肌になってしまいましょう。9月の3連休は島根県 松江がオススメです!


「玉造温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする