みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

杉乃井ホテルの宿泊体験記(バイキング編:シーダパレス)

みんなで選ぶ 第8回温泉大賞で、西の一位に選ばれた、大分県・別府温泉の「杉乃井ホテル(杉の井ホテル)」に宿泊してきました!今年はじめて、西の横綱をとったということで、実際に宿泊して、バイキングを食べました。

杉乃井ホテルの夕食はイタリアン、和食会席なども楽しめますが、多くの宿泊客が選ぶのが自慢のバイキング。その自慢のバイキングの中でも、2015年12月25日にオープンした「シーダパレス」を楽しんできました。できたてほやほやですよ。

雰囲気のいい内装

シーダパレスに入って、まず驚くのがそのレストランの内装(内観)です。

杉乃井ホテル  レストランの内装(内観)
杉乃井ホテル  レストランの内装(内観)

ヨーロッパをイメージした内装に加え、ブルーのライトが降り注ぐ店内はおいしいものを食べるぞ!という雰囲気が満載。ファミリーに喜ばれるカラフルなクッションの席もかわいくていいですよね。

杉乃井ホテル レストランの水槽
ドーン!
レストランのメインはこちら、水槽の中を泳ぐ魚たちが気持ちよさそうですよね。中央に水槽を置くアイデアはドバイのホテルを参考にされたそうですよ。

それでは自慢の食事にいってみましょう!
※メニューは取材当日のものとなりますので、現在は変更されている可能性があります。

和洋中なんでもありのバイキングなのに、うまい!

バイキングで驚きなのは、種類の豊富さですね。大分名物の料理にだけでなく、ピザ、パスタ、ラーメン、ステーキ、魚など和洋中のメニューがずらり。「色々種類はあるのはバイキングなんだから当然でしょ!」というあなた。ここは味のレベルも高いのです。その中でも、実際に食べまくった中から、これだというものを紹介します。

杉乃井ホテル  バイキングのステーキ
まずはステーキ!見てください、この焼きたての写真を。目の前で、分厚い肉をミディアムレアぐらで焼いてくれます。ソースも私が食べたときは、3種類あり、付け合せをのせてもらい、好きなソースでがぶりとかぶりつくと、肉汁が出てきて、幸せ~ってなります。

杉乃井ホテル  バイキングのピザ
次はピザ。これも焼きたてなんです!しかも普通の焼きたてじゃないです。オーブンで焼きたてではなく、目の前になんとピザ専用の焼き窯があるんです!専用の窯で作り立てのピザを熱々で頂く。イタリア人しかできないであろう贅沢を別府で味わえますよ!(ちょっと言い過ぎ?)

杉乃井ホテル  バイキング有料のオプションのお寿司
次はお寿司。このお寿司は、有料のオプション(1,000円:税別)になります。なので、プラス1,050円を払わないといけないのですが、1,050円の価値は十分あります。新鮮なネタに加え、天皇陛下もお召し上がりになったことがある、坂本勝一さんが握った寿司なのです。

杉乃井ホテル  バイキングのキムチ
次はキムチ。いきなり地味なものになってしまいましたが、私はこれがすごく気に入って、4回おかわりにいってしまいました。味はそんなにすっぱくなく、ほどよい辛さで甘みがあるので、ご飯によくあう日本人の好きなキムチという感じでしょうか。豪華な料理の間にお口直しに食べると、なんかいぃ感じなんです。

杉乃井ホテル  バイキングのデザート
最後はデザート。甘いもの好きの私は大興奮!マンゴープリン、ケーキ、マカロン、コーヒーゼリー、ミルクレープ、生チョコなど甘いものはもちろん、オレンジ、バナナ、ぶどうなでのフルーツも盛りだくさんです。一番驚いたのが、アイスクリーム!バニラ、抹茶、かぼす(大分らしい!)の3種類だったのですが、すべてハーゲンダッツのアイスでした。なので、バイキングでおなかいっぱいなのに3種類ともペロリと食べてしまいました!

そのほかにも書ききれないことがいっぱい

・フォアグラ丼、ふかひれラーメン、飲茶、生ハム、関さば、関アジなどうまいものがいっぱい!
・サラダバーがサラダの種類だけでなく、トッピング、ドレッシングも種類が多くて、満足。
・生演奏も心地いい。
・からあげ、ポテト、ハンバーグなど子供向けのキッズメニューも充実
・小さい子供用の離乳食のコーナーもあって、便利。
・とり天、中津からあげ、だんご汁などの大分名物ももちろん食べられる

このバイキング込みで15,000円以下で泊まれるプラン(2016年3月14日調べ)もあるので、一度チェックしてみてはどうでしょうか?

杉乃井ホテル関連記事

「別府温泉」に関する温泉コラム

温泉コラムの感想をコメントする