BIGLOBE旅行 BIGLOBE

日帰り旅行・ツアーの予約

BIGLOBE旅行 > 日帰り旅行 > 【八ツ橋 手焼き体験】できたての八ツ橋が味わえる!京都の老舗 「井筒八ッ橋本舗」で、代々受け継がれてきた、八ツ橋の「手焼き」を体験♪

日帰り旅行

日帰り旅行

【八ツ橋 手焼き体験】できたての八ツ橋が味わえる!京都の老舗 「井筒八ッ橋本舗」で、代々受け継がれてきた、八ツ橋の「手焼き」を体験♪<京都府:四条烏丸・四条河原町>

京都府 > 四条烏丸・四条河原町

【八ツ橋 手焼き体験】できたての八ツ橋が味わえる!京都の老舗 「井筒八ッ橋本舗」で、代々受け継がれてきた、八ツ橋の「手焼き」を体験♪

料金:大人おひとり様1,080円

■できたての八ツ橋が味わえる「手焼き体験」!
・焼き子さんの衣装で専用の道具を使い、32枚の八ッ橋を焼き上げます。
・できあがった八ッ橋は、手書きのラベルを貼ったオリジナルパッケージに入れて完成。
・記念にお持ち帰りいただけます。

■体験のポイント
京都名菓「八ッ橋」の歴史に触れられる。食べるだけでない本当の魅力を理解する。
こんなに簡単!こんなに美味しい!「八ッ橋」の作り方を取得します。

■京名物 井筒八ッ橋の由来
・八ッ橋の由来は、箏曲八橋流(そうきょくやつはしりゅう)の創始者・八橋検校(やつはしけんぎょう)にあります。
・江戸時代、京都で作曲の日々を送っていた検校さんは、日頃からものを大切にしていました。
・そのため、米びつに残るわずかな米をも貴いものと考え、残った米で堅焼煎餅をつくるよう教えたといいます。
・検校さんがその生涯を閉じた後、彼の遺徳を偲んでつくられた琴の姿の堅焼煎餅は、京都の茶店で人気を博しました。
・それが「八ッ橋」と呼ばれるようになり、今に伝わる『井筒八ッ橋』の原点となったのです。

施設名:
井筒八ツ橋本舗 京極一番街
集合場所:
<集合場所> 井筒八ッ橋本舗 京極一番街店
<集合時間> ご予約の体験時間までにご来店下さい(10:00〜18:00)*体験時間約45分

京都市中京区寺町通錦下ル
<アクセス>
・阪急電車「四条河原町駅」下車9番出口徒歩約1分
・市バス「四条河原町」下車

空き状況の確認・予約をする > 

この主催者のほかのプログラム

該当するプランが見つかりませんでした。


同じエリアのアクティビティ

もっとみる

うれスマ

※ 情報は取材時のものです。掲載の情報内容でのサービス提供を保証するものではありません。
サービスの仕様上、リンク先の各予約サイトの掲載内容(プラン内容、料金、予約情報、施設情報等)と一致しない場合があります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

トップへもどる

温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る
    旅行会社20社の宿泊プランを徹底比較
    紅葉特集

    日帰り旅行をエリアから探す