海外の有名観光地、国、都市の情報満載!詳しい最新クチコミ情報も!

BIGLOBE旅行 BIGLOBE

サイトマップお問い合わせ不具合・要望

アンケート実施中!ぜひご協力ください。


紅葉の旅特集2017 海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外ホテル予約

エクスペディア

海外ホテルの比較・予約
バーゲンセールや直前割引の情報が満載

 

海外航空券予約

海外航空券の比較・予約

海外航空券の比較・予約
ANA、エールフランス、デルタ航空券など、世界50社の航空券を一括検索・予約

海外旅行特集

世界遺産特集

世界遺産特集
ユネスコ登録している世界各国の世界遺産をご紹介。

ビーチリゾート特集

ビーチリゾート特集
心も体もリフレッシュしてくれるビーチリゾートをご紹介。

羽田発海外ツアー特集

羽田発海外ツアー特集
羽田発の海外ツアーをご紹介。深夜・早朝便で時間を有効活用!

海外シティ情報と役立つクチコミ 海外観光ガイド

その他(ブータン) のクチコミ

 

VISAなしでブータン訪問

投稿者:hoshibon
投稿日時:2007年08月23日 17:39
一緒に行った人:その他
旅行時期:2004年04月
総合評価:

ブータンという国は外国人が訪問するに当たって、通常1日あたり200ドル相当のお金を落とさないといけない。
バックパッカーであろうと、安宿に泊まろうと旅行会社へ支払う料金は決まっているようだ。

デリーより西ベンガル州のバクドグラに飛び、バスで4時間走るとインドとブータンの国境の町に着きます。
交易のためどんどん大きくなっていた町らしいのですが、ここだけVISAなしで往来できるのです(もちろんインドVISAは最初から必要です)。
お金はないけど、とりあえずブータンに足跡を残したいと言う方は本当に簡単に行けます。

ブータン名はプンツォリン、インド名はジャイガオン。
その町の間には門(ゲート)があり、ポリスも立っていますが、特にパスポートを調べられるような事はありませんでした。
但しプンツォリン側にあるホテルに泊まるには、所定の料金を払わないといけないようなので、
あまりお勧めできないジャイガオン側の安宿(しかない)に泊まるしかありません。

プンツォリン側は比較的キレイで、チベット風(そう呼んで良いのか分かりませんが)の建物が多いのですが、
ジャイガオン側はごちゃごちゃしたいかにもインドといった風情です。

シッキム、ダージリン訪問した際に時間が余ったら寄ってみてください。
民族衣装を着たブータン人とその匂いを少しは嗅げるでしょう。

※くれぐれも地元民にまぎれて検問所を突破したりしないように。ティンプーなどへ行く場合は大金を払って行きましょう。
※インドルピーとブータンニュルタムは1:1ですので、インドルピーで買物ができました。