海外の有名観光地、国、都市の情報満載!詳しい最新クチコミ情報も!

BIGLOBE旅行 BIGLOBE BIGLOBE夏フェス2017

サイトマップお問い合わせ不具合・要望


紅葉の旅特集2017 海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外ホテル予約

エクスペディア

海外ホテルの比較・予約
バーゲンセールや直前割引の情報が満載

 

海外航空券予約

海外航空券の比較・予約

海外航空券の比較・予約
ANA、エールフランス、デルタ航空券など、世界50社の航空券を一括検索・予約

海外旅行特集

世界遺産特集

世界遺産特集
ユネスコ登録している世界各国の世界遺産をご紹介。

ビーチリゾート特集

ビーチリゾート特集
心も体もリフレッシュしてくれるビーチリゾートをご紹介。

羽田発海外ツアー特集

羽田発海外ツアー特集
羽田発の海外ツアーをご紹介。深夜・早朝便で時間を有効活用!

海外シティ情報と役立つクチコミ 海外観光ガイド

その他(イギリス) のクチコミ

 

英最古の女性作家・聖ジュリアンの教会

投稿者:chano
投稿日時:2007年08月29日 18:41
一緒に行った人:
旅行時期:
総合評価:

Church of St. Julian/Julian of Norwich
14世紀にキリスト教関連の本を書き、イギリス初の女流作家として記憶されているジュリアン・オブ・ノーリッジ。写真は彼女を祭る聖ジュリアン教会です。キング・ストリートにある「ドラゴン・ホール」前の、小さな小路をのぼっていくと、この教会がたたずんでいます。建物はいかにも傾いていて、イギリス的な古さを感じさせますが、実はこの教会は1940年代にドイツ軍の空爆に遭い、半ば破壊されてしまったそう。その後、1950年代に修復して完成したものが、今に見られる建物ということです。「ドラゴン・ホール」に、この教会が再生したいきさつが見れるコーナーがありますが、ほとんど倒壊したような状態の中から、再び「傾いた」建物をつくるあたりが、イギリス的こだわりなのかなという目でみるとおもしろいです。教会の中は簡素な作りで、実際に礼拝にも使われています。教会の小さな一室に、ジュリアンについての資料が展示されており、大きくはないですが教会を取り囲む庭も見て回ることができます。