海外の有名観光地、国、都市の情報満載!詳しい最新クチコミ情報も!

BIGLOBE旅行 BIGLOBE

サイトマップお問い合わせ不具合・要望

アンケート実施中!ぜひご協力ください。


紅葉の旅特集2017 海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外ホテル予約

エクスペディア

海外ホテルの比較・予約
バーゲンセールや直前割引の情報が満載

 

海外航空券予約

海外航空券の比較・予約

海外航空券の比較・予約
ANA、エールフランス、デルタ航空券など、世界50社の航空券を一括検索・予約

海外旅行特集

世界遺産特集

世界遺産特集
ユネスコ登録している世界各国の世界遺産をご紹介。

ビーチリゾート特集

ビーチリゾート特集
心も体もリフレッシュしてくれるビーチリゾートをご紹介。

羽田発海外ツアー特集

羽田発海外ツアー特集
羽田発の海外ツアーをご紹介。深夜・早朝便で時間を有効活用!

海外シティ情報と役立つクチコミ 海外観光ガイド

ハノイ のクチコミ

 

民族学博物館でベトナムの少数民族を学ぶ

投稿者:TAKA
投稿日時:2007年06月27日 17:16
一緒に行った人:ひとり
旅行時期:2004年03月
総合評価:

多民族国家のベトナムには54の民族がいます。最も多いのは、アオザイの民族衣装で知られているキン族。他に、華僑系のホア族は都市部でも会うことができ、ムオン族はハノイに近いホアビンなどで、また、クメール族はメコンデルタで会うことができます。
その他の民族となると山岳地帯などに暮らし、そこまで行かなければ、なかなか会えないんですね。ベトナムの少数民族好きな僕としては、いつかは様々な村を回って少数民族の人たちと会いたいのですが、難しいところ。そこでハノイでは、少数民族の勉強だけでもできる場所に僕は必ず行きます。
民族学博物館。ハノイ中心部からバイクタクシーで西に15分ほど。ベトナムに暮らす民族の資料や衣装、生活道具、実物大の家のレプリカなどが展示されています。3年前には、サパやバック・ハを回った後にここを訪れたのですが、現地へ行った時の余韻とともに、さらに知識が深められた気がして、その充実感にはとても満足。
今度ベトナムに行く時はディエンビエンフーや中部山岳地帯に行こうと考えてます。その後にまた民族学博物館に行けば、また新たなベトナム少数民族の側面が発見できるのではと、今からワクワクしています。