海外の有名観光地、国、都市の情報満載!詳しい最新クチコミ情報も!

BIGLOBE旅行 BIGLOBE BIGLOBE夏フェス2017

サイトマップお問い合わせ不具合・要望


紅葉の旅特集2017 海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外ホテル予約

エクスペディア

海外ホテルの比較・予約
バーゲンセールや直前割引の情報が満載

 

海外航空券予約

海外航空券の比較・予約

海外航空券の比較・予約
ANA、エールフランス、デルタ航空券など、世界50社の航空券を一括検索・予約

海外旅行特集

世界遺産特集

世界遺産特集
ユネスコ登録している世界各国の世界遺産をご紹介。

ビーチリゾート特集

ビーチリゾート特集
心も体もリフレッシュしてくれるビーチリゾートをご紹介。

羽田発海外ツアー特集

羽田発海外ツアー特集
羽田発の海外ツアーをご紹介。深夜・早朝便で時間を有効活用!

海外シティ情報と役立つクチコミ 海外観光ガイド

ロシアの観光情報

ロシアの基本データ

国名 【日本語表記】 ロシア連邦
【通称】 ロシア
【英語表記】 Russian Federation
首都 モスクワ(Moscow, Moskva)
国土面積 約1707万5400平方キロメートル
人口 約1億4440万人
言語(公用語) ロシア語

ロシアの詳細データ

政治形態

連邦共和制

民族構成

ロシア人82%、タタール人4%、ウクライナ人3%

宗教

ロシア正教、イスラム教

気候

国土の大部分は寒冷な気候で、短く冷涼な夏と、長く続く厳寒の冬が特徴。夏でも長袖のシャツやセーター、薄手のジャンパーなどがあるとよい。また、冬は-20〜-30度は当たり前なので、服は重ね着をし、帽子やマフラー、手袋などで露出を減らし、凍傷から肌を守らないと危険。

時差

マイナス6時間(国内時差11時間、夏時間あり)

日本からのフライト時間

モスクワへは約10時間30分、ウラジオストクやハバロフスクは約2時間

パスポート

観光ビザを取る場合、パスポート残存有効期間がロシア出国時に6ヶ月以上あるもので、少なくとも見開きで2ページ以上の余白があること。

ビザ

ロシアなどと日本の間にビザの相互免除協定がないため、在日ロシア公館などでビザを取得する必要がある。一般的に発行されるビザの種類は、観光ビザ(ツーリストビザ)、トランジットビザ(ロシア経由で出発国以外の第三国へ行く場合のビザ、有効期間は72時間以内)、業務ビザ(留学ビザも含まれる)。

在外公館

  • 【日本国大使館(所在:モスクワ)】電話:291-85-00
  • 【日本大使館領事部(所在:モスクワ)】電話:202-32-48
  • 【日本総領事館(所在:サンクト・ペテルブルク)】電話:710-69-70
  • 【日本総領事館(所在:ウラジオストク)】電話:26-75-02、26-74-81

マネー・カード情報

【通貨名称】
ルーブル(Ruble)
【レート】
1ロシアルーブル≒約4.36円(2006年9月現在)
【レート・リンク】
-
【紙幣の種類】
10、50、100、500、1,000ルーブル
【貨幣の種類】
1、5、10、50カペイカ、1、2、5ルーブル
【通貨画像】
-
-
【クレジットカード】
-
【両替】
銀行、空港の両替所、町の両替所、ホテルなど(ただし、日本円を両替できる場所が限られているため、USドルやユーロなどを持っていき、両替すると便利)

電話の使い方

【国内】
公衆電話はなかなかない。市外、国外対応の電話とそうでないものがある。テレフォンカードで支払うが、各地方で独自のシステムを使用しているので、テレフォンカードが共通化されていない。
【国際】
公衆電話からかけられるが、公衆電話自体が少ないので、ホテルなどでかけるのが無難。まず「8」を押し、少し待ってから「10」を押す。その後、日本の国番号「81」を押し、0を取った市外局番の後に相手先の電話番号をダイヤルする。

郵便

【基本情報】
各郵便局ごとに営業日・時間が違うが、多くの郵便局が月〜金曜日は9:00〜18:00、土曜日は午前も営業するところがあり、日曜日・祝日は休み。
【国内郵便】
-
【国際郵便】
葉書10ルーブル、封書(20gまで)14ルーブル ※モスクワから日本に届くまで2〜3週間かかることもある。郵便事情があまり良くないので、大切な荷物や書類は国際輸送会社(EMS、DHLなど)を利用した方がよい。

税金

医療等公共サービスを除く、すべての商品に基本18%(品目により軽減あり)のVAT(付加価値税)が付いている。免税は空港内免税店、または市内免税店に限られ、ロシア国内での免税システムはない。

チップ

【基本情報】
もともとチップの習慣はなかったが、現在、強制ではないが、観光客がよく訪れるようなレストランなどではチップが期待されている。
【レストラン】
庶民的なレストランでは1USドル相当前後。高級レストランではヨーロッパの常識に準じた額を払う。
【ホテル】
-
【タクシー】
-
【その他1】
-
【その他2】
-

便利情報

【電圧】
電圧:220V、周波数:50Hz、プラグタイプ:Cタイプ
【トイレ】
町なかや駅、デパートの公衆トイレはたいてい有料で、5〜10ルーブル程度。駅やバスターミナルなどのトイレでは、便座の無いようなところもある。簡易トイレを使っているところもあるため、デパートや博物館に入った際に利用しておくとよい。
【水】
生の水道水は飲用できないため、飲用する場合には十分に煮沸する。ミネラルウォーターはキオスクや商店で安価に売られているため、そちらを購入した方がよい。

ロシアの観光スポット

クチコミ投稿数ランキング

2006年10月現在の情報です。掲載情報は変更される場合がありますので、旅行の際は各自でお問合わせ下さい。

Copyright(C)BIGLOBE Inc. 記事の無断転用を禁じます。